お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【恋愛編】鏡リュウジの2014年下半期ラッキー星座ランキング!「1位牡羊座、2位水瓶座、3位獅子座」

鏡リュウジ

牡羊座2014年の下半期、恋愛運でもっとも好調なのはどの星座? ベスト1から12位まで、占星術研究家・翻訳家の鏡リュウジさんに教えてもらいました。

2014年下半期 恋愛運ベスト5
1位 牡羊座
2位 水瓶座
3位 獅子座
4位 射手座
5位 双子座

■1位~3位

2014年下半期の恋愛運が最も好調なのは牡羊座。ギュッとのめり込んでしまうほどのドラマティックな恋が待ち受けています。幸せな毎日にほほもゆるみっぱなしのはず。

ランキング第2位は水瓶座。パートナーに支えられ、充実した日々に。ふたりの絆も確かなものへと成長するでしょう。シングルの人はいつも気にかけてくれる異性との恋がスタートするかも。

3位の獅子座は新しい環境で新しい出会いが。胸のどきどきが一日中止まらないかもしれません。また、ぐずぐずしていた関係にも弾みが出てくるでしょう。

■4位~6位

4位は射手座。動けば必ず結果がついてきます。情熱的なアピールが想い人の心に火をつけるでしょう。

5位の双子座は異性との縁が向こうからやって来る暗示。親しい人があれこれ世話をやいてくれるようです。心待ちにしていてください。

山羊座は6位と運気は悪くないのですが、恋のお邪魔虫に悩まされることになるかも。隙を与えないよう用心して。

■7位~9位

7位の天秤座は異性の友人も多く、にぎやかではあるものの、どっちつかずの関係で足踏み状態。気の置けない関係が緊張感をなくしているのかもしれません。

8位は乙女座。異性の足りないところばかりが目につき、となりの芝がやたらと青く見えてしまいそう。大切な人を裏切らないよう気をつけて。

9位の牡牛座は恋人や好きな人との関係性は非常に安定するのですが、次の段階が見えてきません。来年以降に動きが出てくるので、焦らないようにしてください。

■10位~12位

10位の蠍座と11位の蟹座は自分から扉を閉めてしまう傾向が強くなりそう。ただし、蠍座は扉をノックしてくる人がいたら、迷わず扉を開きましょう。蟹座は自分から外に出て行かない限り、チャンスは訪れない可能性が。傷つくことを恐れないで。

12位の魚座は運気の低下を強く感じてしまいそう。けれども原因は自分が作り出している可能性も。相手を理想化しすぎないようにしましょう。

お役立ち情報[PR]