お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【月が教える愛の占い】上弦の月の7月5日~7月11日までの運勢

上弦の月となる7月5日からの一週間、月を取り巻くその他の星の配置からこの時期の恋愛運を見ていきましょう。

おひつじ座

運気に乱れが出始めてくるこの頃は、規則正しい生活で乗り切ってください。特に異性と朝までお酒を飲んで騒いだりすると、その後の関係に悪い影響が出やすいので気をつけましょう。何ごとも、ほどほどを心がけて◎。

おうし座

恋愛中心の生活をしていると思わぬ落とし穴がありそうなこの時期は、仕事や趣味を充実させて、より大きな幸運を呼び寄せてください。ただし、恋人や気になる異性がいる人はこまめにメールや電話でフォローするのをお忘れなく。

ふたご座

異性を虜にするオーラが内側からにじみ出てくるこの頃は、恋人候補が現れたり、異性からアプローチされたりする可能性が高いでしょう。彼がいる人は、映画やドラマのワンシーンのような出来事があるかもしれません。

かに座

恋愛運が最高になるこの時期、異性はあなたに夢中になってしまうはずです。恋人がいる人は、恥ずかしがらず積極的にSEXを迫ってみて。彼がいない人は、声をかけられる確率が高まっているので期待を持って行動しましょう。

しし座

この時期は、月が見える時間帯の運気が絶好調。彼がいる人は、一緒にどこかへ宿泊すれば、甘くロマンチックなSEXが楽しめそうです。彼がいない人は、恋愛映画やドラマを観ると、素敵な出逢いのヒントが見つかるでしょう。

おとめ座

この時期は、異性との距離を感じやすいかもしれません。連絡にはメールなどの文字を使わず、直接電話をしてみましょう。会話では、駆け引きや小悪魔的な態度を取らずに可愛く甘えると、親密さを取り戻せるはずです。

てんびん座

恋愛運が一気に高まるこの時期は、告白やプロポーズなどふたりの関係を一歩先に進める大チャンス。盛り上がってキスやSEXに至る可能性が高いので、ボディをすみずみまでピカピカに磨きあげ、いざという時に備えましょう。

さそり座

日頃のストレスが溜まってくるこの時期、彼のいる人はスポーツのようなSEXで、思い切り汗を流して解消しましょう。彼のいない人は、バラの香りをかぐと女性的な魅力が高まり、同時にリフレッシュもできるはずです。

いて座

この頃は、月のせいで好きな人と気持ちのすれ違いが多くなりそうなので、焦らずのんびり過ごしましょう。恋人がいる人は、おうちデートで愛を育んで。彼がいない人は、丁寧に肌の手入れをして異性からの注目度を高めましょう。

やぎ座

突発的なトラブルが起きやすい時期です。意中の人がいる場合は、ライバルが現れる恐れがあるので要注意。彼が好む服装で差をつけて勝利をつかみましょう。出逢いを求めている人は、自分磨きに精を出すと確率がアップします。

みずがめ座

物事が停滞気味なこの時期、彼とのマンネリ防止に普段と違うシチュエーションでSEXしてみましょう。場所を変えたり、大胆な下着にしたりしても◎。彼がいない人は、部屋を丁寧に掃除すると、いい恋愛の運気を引き寄せるはずです。

うお座

やや恋愛運が不安定なこの頃、恋人がいる人は、あえて冷たく接してからキスをすると、相手の気持ちがかえって近づいてきます。彼がいない人は、告白されたり声をかけられたりしても、すぐ返事せずに考える時間を作りましょう。

(ネットシーズ)

お役立ち情報[PR]