お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「ポリポリと頭をかくしぐさ」に隠れた男のホンネ「これ以上近づかないで」「嫌われたくない」

思いがけない相手から告白をされ、「まいったなぁ」と頭をかく男性の姿――。ドラマなどにもよくある、定番のワンシーンです。こんな男性は頭をかいて照れているのかと思いきや、実は女性にとって驚きの心理が隠されているのだそう。さっそく、頭をかくしぐさに隠された男性の心理に迫りましょう。

■頭をかく動作とは?

頭をかく動作は、照れの象徴としてみなされることが多いもの。しかし実はこのしぐさ、相手を殴りつけようと、こぶしを振り上げる動作に起因していることをご存じですか? だいたいの場合、どれだけイラッとしても、実際に相手を殴りつけるわけにはいきません。その行き場のないこぶしを、自分の頭をかくことでまぎらわしているのです。

このしぐさに「照れ」の感情が結びつくのは、この「こぶしを振り上げてしまったことを隠したい」という心理が働くため。「子どもっぽい行動をしてしまった」と脳が判断し、照れを生み出すというわけですね。

■告白の際のポリポリは?

続いて、告白されたときに頭をかく男性の心理に迫ってみましょう。照れているように見せかけて、実は相手の告白に対して「迷惑だ」と感じています。「これ以上、自分に近づいて欲しくない」という感情を抱いていることも多いよう。告白した女性に対する警戒心の表れなので、これ以上のアプローチで良い結果を得ることは難しそう。

■曖昧な返事と共に、頭をかくのは○○の証拠!

一生懸命告白をしたとき、「突然でびっくりして、今はまだあなたのことを恋愛対象としては見られません」などと、曖昧な返事をされた経験がある女性は、案外多いのではないでしょうか。これから先見込みがあるのかないのか、女性としてはハッキリしてほしいところですよね。

もしもこのとき、彼が照れくさそうに頭をポリポリとかいていたら、やはり見込みはないと考えられます。彼の言葉がハッキリしないのは、「自分が悪者になりたくない」「嫌われたくない」という自己保身の感情が働いているためです。いったん身を引くのが吉。

■まとめ

相手の本心が知りたいと思うなら、ぜひ彼の言葉だけでなく、しぐさにも注目してみてください。もしかしたらショックな現実に直面してしまうかもしれませんが、無駄な時間を使うことは避けられるはずです。

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]