お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

ウエディング写真―家族写真は自由なポーズが人気

前撮りについて、何を着ていた?

結婚式場選びの口コミサイトを運営するみんなのウェディングは、『みんなのウェディング白書2014』と題し、過去1年以内に挙式または披露宴、その両方を実施した20代から40代の女性522人を対象に、結婚式における写真について調査し発表した。

【ファン必見! 証明書付き「艦これ」ウエディングセットが発売】

ウエディング写真の「前撮りをした」人は54.6%おり、3年連続の増加となった。また、衣装は72.3%が「和装」を選択しており、ウェディングドレスだけでなく和装も写真に残したい花嫁・花婿の傾向がうかがえる結果となった。

結婚式当日の家族・親族との記念撮影については95.5%が専門のカメラマンによる撮影をしており、そのシチュエーションは「全員で(ひな段などに)整列して、撮影」する人が全体の87.9%で大多数だった。

また、「花嫁・花婿が各ゲストテーブルにまわった際(61.0%)」や、「自由なポーズ(34.7%)」という回答もあり、記念となる写真を楽しむ姿が垣間みえる結果となった。

記念写真について

なかには、「みんなで抱き合ったりピースしたりジャンプしたり」という声や、「各テーブルを回った際にはhappyweddingと一文字ずつ書かれたボードを持って撮影」など演出に工夫をこらしている人もいた。

お役立ち情報[PR]