お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「この子は、お笑い要員だから」合コンで信頼していた女友だちからの裏切り経験!

6月2日は織田信長が明智光秀に攻め込まれた本能寺の変が起こった日。それに由来して、「裏切りの日」として登録されているそうです。合コンや恋愛がらみなど、女同士の付き合いにも裏切りはありがち!? 働く女性が経験した合コンでの裏切りエピソードを紹介します。「私も同じ経験をした!」なんてエピソードが見つかるかも!?

■抜け駆け上等!?

・「合コンで『収穫なし』と言っていたのに、数人の人と遊びに行っていた」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「気になる人をお互いに言い合ったときには違う人を挙げたのに、あとからこっそり私の気になっていた人と仲良くなっていた」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「全員の男に手をかけていた」(25歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「『今日はみんなに盛り上がってほしい』と言いつつ、ちゃっかり気に入った男性にボディタッチしていた」(26歳/ソフトウェア/技術職)
・「『普段着で行く』といいながら自分は胸の谷間がみえるワンピースを着て、自分自分でアピール」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

合コンでは楽しく過ごすだけでなく、「参加したからにはイイ男を絶対に捕まえる!」と言わんばかりの女たち。彼女たちとお目当てがかぶったら最後、こちらの手の内を把握しながら彼に接近しているかもしれません。最初から素直に言ってくれればいいのに……。

■変なキャラ付けしないで!

・「合コンで『面白いんだよ、この子!』とふられ、お笑い要員にされた」(30歳/学校・教育関連/専門職)
・「『この子は天然だから』と言われ、そういう痛いキャラに仕立て上げられたことがある。普段天然ではないのに、初対面の人にそんな印象づけするのはひどいと思った」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「持ち上げるけれど、言い方が悪い。勝手にいじられキャラを作り上げる」(26歳/生保・損保/営業職)

自分以外の女子をお笑いキャラ認定して、自分を高く売ろうとする。そんな腹黒い部分を意外と男性は見抜いています。墓穴を掘るのは本人自身、うまくかわすことが吉ですね。

■それは言わないで……

・「『ジャニーズが好きなんですよね!』と余計なひと言を言われた」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「過去の恋愛遍歴を暴露された。笑い話で終わるネタだったから良かったが」(25歳/運輸・倉庫/営業職)
・「彼氏がいることを隠して参加したのにバラされた」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

余計なひと言は本当に迷惑! 他人をネタにして盛り上がろうとする人は、つまらない人生しか送っていないのでしょう。そう思ってスルーするほうがいいかもしれません。

■自分勝手な態度にムカッ

・「合コンの幹事をしてくれた友だちが、合コンで一番くらいに楽しんでいた気がする」(30歳/生保・損保/事務系専門職)
・「数合わせで連れて来られたのに、合コン中ずっと、ほっとかれたとき」(27歳/金学校・教育関連/専門職)
・「男性を紹介したら極度の面食いだったので、終始不機嫌な顔をされた」(25歳/電機/事務系専門職)

自分が楽しむことしか考えていないなんて……。思いやりや友情を期待せず、割り切ってこちらもマイペースに楽しんでしまいましょう!

腹が立っても、周りの空気を考えるとその場では怒りをあらわにしづらい合コン中の出来事。もういっそのこと、「合コンでは女友だちが裏切るもの」と法則のように頭の中にインプットしておくとラクかもしれません。日頃は仲良しだったとしても、合コンでは共闘者ではなく「ライバル」なのですから……。

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数141件。(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)

(OFFICE-SANGA 中澤美紀子)

お役立ち情報[PR]