お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

「専業主夫」はあり? なし? 男性が家庭に入ることについて、女子が本音を告白!

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

女性の社会進出が増えてきた昨今。女性が一家の大黒柱で、男性が専業主夫を担う、なんてこともこれから増えるかもしれません。これからの新しい家族のあり方として「専業主夫についてどう思うか」を、働く女性たちに聞いてみました。

■賛成派

・「働き方は多様化しているので、男とか女で役割を決めなくてもいいと思う」(25歳/飲食)

・「自分がけっこういいお給料をもらっているので、まったく問題ない」(28歳/デザイナー)

・「柔軟剤のCMで西島秀俊さんが演じる主夫を見て、悪くないと思った」(22歳/金融)

・「家事は女性がやるイメージがあるけど、家事が苦手な女性だって大勢いる」(27歳/広告)

・「自分が仕事人間なので、夫に家庭に入ってもらったほうが仕事に没頭できる」(29歳/出版)

働き盛りのキャリアウーマンにとって、主夫は歓迎のようです。やはり共働きだと家事や育児に専念することが難しいという現実もありますよね。

■反対派

・「世間体が気になる」(23歳/アパレル)

・「主婦の井戸端会議に男がひとりというのは、あまりいい気がしない」(29歳/商社)

・「主夫である夫を立てることが難しい気がするし、何だか頼りなくて尊敬できない」(24歳/飲食)

・「自分のお給料だけでは不安。共働きでないとやっていけない気がする」(27歳/出版)

・「子育ては自分の考え通りにしたいから、夫に家事や育児を任せるのなんて嫌」(25歳/美容)

「専業主夫」は、今の社会ではまだ少数派のため、実際に自分自身が主夫の夫を持つことについて、躊躇してしまう女性もいるようです。

■どちらともいえない

・「両親を説得できるかどうか……」(29歳/IT)

・「一般的に普及していけば、今後はありかも」(28歳/アパレル)

・「自分はかまわないけど、まわりに理解がないと難しいと思う」(24歳/飲食)

・「せめて妊娠中や出産前後だけでも、夫がパートで働いてくれるなら可能」(26歳/飲食)

・「その夫婦が納得すればありですが、一般的になるかどうかは、主夫という立場で自尊心を保てるのかなどのハードルがあると思います」(22歳/メーカー)

最近でこそ“主夫”という言葉を耳にしますが、まだまだ世間的には認知度が低く、特に団塊世代にはなかなか理解しがたいのかもしれません。

経済面での現実的な問題に加え、「男性に守られたい」(27歳/美容)という意見もあり、まだまだ反対派が多い印象でした。賛成派の意見の中にも、今後の定着に期待といった声も多くありました。みなさんは、「専業主夫」についてどう思いますか?

(藤田佳奈美+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]