お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ローソンから、糖質を2/3に低減したウマい米のパン「米ブランパン」が発売

米ブランを配合したブランパン(125円)とブランブレッド(175円)

ローソンは5月20日より、従来の「ブランパン」の生地に米ブラン(米のふすま)を配合したより低糖質の「ブランパン」をローソンストア100、ローソンマートを除く全国のローソン店舗にて発売する。「ナチュラルローソン」では5月13日より先行販売している。

【外食でも安心!“ゆるゆる糖質オフ”な食べ方のコツを知ろう】

同商品では「米ブラン」を配合し、従来比・同一規格対比で糖質を約2/3に低減させた。また、「ブランパン2個入」は小麦粉を使用した一般的なロールパン(日本食品標準成分表2010参照)と比較すると糖質の84.3%を低減している。

「米ブラン」は小麦ブランより香りがマイルドなため独特の香りが抑えられ、またしっとり・ふんわりした食感を楽しむことができる。さらに「希少糖」「キヌア」など健康系の素材をプラスしている。

シンプルなブランパンの他にも、ブランパンの生地を使ったメロンパン、カレーパンなども同時に発売される。

お役立ち情報[PR]