お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子が「さすがにこれはドン引き!」する「やり過ぎなボディタッチの仕方」

飲み会や合コンでは、お酒を飲んでいることもあって、男性へのボディタッチをしている女性をよく見かけますよね。しかし、あまりに行き過ぎたボディタッチに、ドン引きしている男性もいるとか。今回は男性のみなさんから、「やり過ぎなボディータッチ」についての意見を集めてみました!

■脚はやめて!

・「太ももを触る。触り慣れてそうだから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「膝に手を置く。狙っている感じがするため」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「太ももに触れてくるのはやり過ぎだと思う」(31歳/小売店/事務系専門職)

男性の太ももを何気なく触る女性は、飲み会などでよく見かけるのでは……? 付き合ってもいないのに相手の太ももを触るのは、基本NGと思っておいたほうが良さそう。

■腕とか肩とか

・「腕を絡めてくるのは、露骨で引いてしまう」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「男性の腕に抱きつく。ちょっとだめだと思う」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「合コンなとの初対面で、肩や頭を触ってきたり、手を握ったりしてくるのは、男性慣れしすぎてる感じがどうしてもしてしまいます」(30歳/通信/技術職)

お店の外に出たときに、話しながら何気なく腕を絡めてくる……そんな絵が浮かんできそうですが、そこに不快感をおぼえる男性も。心当たりがある女性は、ちょっと気をつけた方がいいかも?

■それ以上は……やめてください!

・「際どい部分をタッチする。勘ちがいするから」(30歳/自動車関連/技術職)

・「胸をさわらせてくる」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「おなかまわりを触ってくる。もう少しで大事なところに触ってしまいそうだから。不愉快」(31歳/医療・福祉/専門職)

あまりにも露骨なタッチは、その気のない男性にとって「困惑」以外の何物でもなさそう。やり過ぎは禁物です。

■とにかくベタベタするのはカンベン!

・「やたらベタベタ触ってくる人」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「わざとらしいボディタッチ。あまりボディタッチはしないほうがいいと思うから」(23歳/その他/その他)

・「触り過ぎ。逆になんか狙っているとしか思えない」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

しつこくベタベタされることを「嫌だ」と思う男性も……。逆の立場だったら、完全にセクハラ!と言われてしまいますよね。

しかし中には「やりすぎることはない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)といった、ボディタッチ、ウェルカム!という発言もチラホラ。ドン引きされるかどうかは相手にもよると思いますが、触ったからといって男性の気持ちが振り向いてくれるとは限らない、ということは頭に入れておいたほうが良さそうです。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]