お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

オトコの覚悟!? 男性が、プロポーズのときに「これだけは守りたい!」と思うこと10

社会人男性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『マネー感覚』や『おシゴト事情』など、女子が知りたい男性の本音を、毎日ランキング形式で発表しています!

未婚の女子なら一度は「好きな人にプロポーズされたい」と思ったことがあるはず。そんな女子の思いを叶えるべく、男性の中にはいろいろと考えている人も多いのでは? そこで今回は社会人男性が「プロポーズのときに『これだけは守りたい!』と思うこと」を聞いてみました! 男性がプロポーズに欠かせないと思っているのは、一体どんなこと?

●第1位/「きちんと『結婚してください』と言う」……44.4%
○第2位/「リングは用意しておく」……16.0%
●第3位/「あまりかしこまって言わない」……9.7%
○第3位/「結婚資金は貯めてからにする」……9.7%
●第5位/「結婚後のことを具体的に考えてからにする」……4.2%
○第6位/「彼女が結婚適齢期のうちに言う」……2.8%
●第6位/「心の準備のために、プロポーズ前になんとなくそれをにおわせる」……2.8%
○第6位/「シチュエーションはこだわる」……2.8%
●第9位/「専業主婦になれとは言わない」……2.1%
○第9位/「その前に両親に一度会ってあいさつする」……2.1%
※第11位以下は略・「なし」を除く。

第1位は44.4%で「きちんと『結婚してください』と言う」でした! 相手にきちんと伝わるように、ストレートな言葉でプロポーズするのが大事だと思っている男性が多いみたい。月並みなセリフですが、女子としてはやっぱりコレが、言われて一番うれしい言葉ですよね。

第2位は16.0%で「リングは用意しておく」。プロポーズするときにはエンゲージリングが欠かせないと感じている人も。用意してくれていたら女子は感激するはず! ぜひとも守ってもらいたいですね。

第3位は9.7%で「あまりかしこまって言わない」と「結婚資金は貯めてからにする」がランクイン。自然なプロポーズを第一に考える人や、結婚式を見越してまずはお金を用意してからと考える男性も。今の恋愛の延長線上にある「リアルな結婚」を意識している男性もけっこういるのかも。

男性がプロポーズするのには、かなりの覚悟が必要。恋人にプロポーズしてほしいあなたは、彼が勇気を出せるよう「お嫁さんになりたい」ということを、遠まわしに伝えてみては? そのほうが、彼から「結婚してください」の言葉をもらえる日が早くくるかもしれませんよ。(編集部/渡辺)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数144件。22歳~34歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]