お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

グッとくるぜ! 体調が悪い男性が女性にしてもらいたいこと

疲れがたまったり、あまりに身体を酷使してしまうと、ときには体調を崩してしまうこともありますよね。体調が悪いと、一人でいることの不便さや寂しさを感じてしまう人もいることでしょう。そんなとき、女性からどんなことをされたらグッとくると思いますか? 今回は働く男性のみなさんに聞いてみました!

■おいしいごはんは元気のもと?

・「家に来ておかゆを作ってくれる。胃袋を掴まれると弱いから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「食べ物を買ってきてくれる。本当に心配してくれてるんだなぁと思うから。好きになりそうになる」(26歳/情報・IT/技術職)

・「食事の用意をしてくれるとうれしい。いいものを食べて、早く良くなってという気持ちが感じられるから」(29歳/建設・土木/技術)

やっぱりごはんは大事ですよね! 体調が悪いと食べられるものも限られてくると思いますが、消化のいいものなら、まずまちがいなし。彼の好みを聞きながら作ってあげるのもいいかもしれませんね。

■やさしい言葉が効く

・「さり気ない、『大丈夫?』という言葉」(31歳/金融・証券/専門職)

・「『何かあったら遠慮なく言って』と言われたこと。心配してくれているのだと思う」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「『無理しないで』。いたわってくれる感じがする」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「夜にさりげなく送ってくれるメール。相手も疲れているのに、ここまで気遣ってもらえると、自分も大切にしなくては!と感じる」(24歳/商社・卸/営業職)

顔を見てひとこと言葉をかけてあげたいけれど、そうもいかないケースだってありますよね。直接お見舞いできなくても、気づかいの言葉はきっと伝わります。早く治ってほしい、という気持ちを込めてみては。

■ちょっとした触れ合いがうれしい

・「背中をなでながら、『大丈夫?』と言われるとグッとくると思う」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「抱きしめる」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「おでことおでこを合わせられる。顔が近いため」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

触れ合うことで安心感を与えられるようです。スキンシップって大事ですね! 気持ちが落ち着くだけで、回復も早くなるような気がしませんか?

■看病してくれるのはありがたい

・「看病してくれる。弱っているときはすごくうれしいと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「看病。自分のことを思ってくれていると思えるから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「看病してくれたら、母性を感じて好意を抱く。理由は男はどこかで母のような人を欲してるんだと思う」(30歳/食品・飲料/技術職)

やっぱり看病してくれたらうれしい!という人が多いのではないでしょうか? 安心してゆっくり休むことができそうです。

■まとめ

彼の体調不良はやっぱり見過ごせない! そんなときは、今回挙げてもらった声を参考にしてみてはいかが? ただ、中には放っておいてほしい……という人も。直接訪問する前に、彼の意向を確かめるのが良さそうですね!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]