お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! ぶっちゃけ、外見が好みでない女性を好きになったことってある?

恋愛の始まりに、大きな影響を与えるのは外見でしょう。しかし、中には外見が好みではなくても、お付き合いに発展した!という人もいるはず。ということで、男性のみなさんの「外見が好みでない女性との恋愛経験」について質問してみました。

Q.外見が好みでない女性を好きになったことは?

「ある」14.4%
「ない」85.6%

なんと大多数の男性が「ない」と回答。あらためて、外見の重要さを思い知らされますね。では、「ある」と回答したみなさんに、その理由やエピソードなどを聞かせていただきましょう。

■素敵な内面に引かれました

・「思いやりがあって料理上手」(25歳/農林・水産/技術職)

・「やさしい気遣いができる性格」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「内面がかわいくて、そのせいか外見までかわいく思えたから」(31歳/小売店/事務系専門職)

たとえ見た目が好みでなくても、相手の優しさや、相手を思いやる心を魅力的に感じることだってあるはず。相手の外見は、自分自身の気持ちによって変化するのかも!?

■気が合う相手なら会話もはずむ!

・「話していて、気楽で楽しかったから」(29歳/建設・土木/技術職)

・「考え方や雰囲気が良かった」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「積極的に話しかけてくれて自然とすきになったから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

会話が弾む相手なら、いつまでも話していたいものですよね! そこから自然と恋愛に発展したみなさんもいるようです。気のおけない関係を楽しむことができそうです。

■こんな展開からも……?

・「同い年というだけで盛り上がって付き合ってしましました。性格が合わずすぐに別れました」(29歳/マスコミ・広告/クリエーティブ職)

・「その人がキレている様子を見てすごい男前に感じた。意外性がよかった」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「まわりが『もしかして付き合ってるんじゃないの?』とはやし立てたため自然と好きになった」(24歳/商社・卸/営業職)

・「自分への一途で強い気持ちをいつも伝えられると、だんだんこの人は自分を幸せにしてくれそうだと思っていくから。そうなったときには、その子の外見がかわいく見えるようになる」(30歳/食品・飲料/技術職)

ちょっとした意外性、ちょっとした共通点、誠実な気持ち。たとえ外見が好みでなくても、恋愛の入り口はたくさん用意されていますね!

恋愛の始まりが外見だったという人はとても多いでしょう。でも、内面が相手の心にヒットすれば、そこからふたりの関係がスタートすることもあります。外見を磨くことももちろん大事ですが、優しさや思いやりなど、他人に対する誠実な気持ちを持つことも忘れないようにしたいですね!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]