お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 デート・カップル

50通/日以上が2割も!携帯の扱い方から見える、好きな人の心理とは?

最近は肌身離さず持ち歩いている人が多い携帯電話。中には片時も手元から離さない人も多いはず。そんな携帯電話の扱い方で、好きな人の心の奥が見えるかもしれません。どんな心理が隠れているか、こっそりチェックしてみては?

【ついついやってしまうけど……歩行中のスマホは、大迷惑!「迷惑と思っている人:88%」】

■1日に何十回も?メールのやりとりが多い人の特徴

1日のメールのやりとりは、平均で15通程度と言われていますが、1日に50通以上もやりとりする人が2割程度いるとの報告もされています。こういった人は、大した用事はないのに、短い内容のメールを何度も送る、という傾向があるようです。

つまり、いつも誰かとコミュニケーションを取っていたいという気持ちの表れ。これは対人関係に不安を持っていて、1人になることを極端に恐れる性格の人だと言えるでしょう。

■デコ携帯。やりすぎは、寂しさの表れ?

携帯電話のデコレーションもはやっていますが、極端に装飾してい場合は、寂しい気持ちを抱えているサインかもしれません。携帯電話は常に持ち歩き、写真や交友関係などが入っている、いわば”自分の一部”。これを飾り立てることは、自分自身を着飾るのと同じこと。

着飾ることで寂しさを解消したい、そんな気持ちが表れている、と考えられます。

■話をしながら携帯を見るのは、「飽きた」証拠

話をしながら、途中で携帯電話を取り出して見ている人がいますよね。そんなときは、ズバリその話に「飽きた」証拠。そろそろ話を切り上げて、席を立った方がいいようです。

■一緒にいるときでも携帯優先。「自分勝手」な一面も

一緒にいるときでも、絶えず携帯電話を使っている人がいます。常に誰かから連絡がきたり、SNSをしていたり。非常にマナーが悪いのはもちろんのこと、常に自分のことを優先する、自分勝手で自己中心的な考え方の人だと言えます。

なかには、すぐに返事をしないと嫌われる、と極度に不安を感じている人もいます。どちらにしても、いい人間関係を築くのは難しそうです。

■メールチェックはしても、返信は後にする人

一方メールのチェックはするものの、返信は後で、という人もいます。こんな人は、物事の優先順位がきちんとつけられる人。目の前の人を大事にしている気持ちの表れです。

携帯電話やスマホは、今やなくてはならない、自分の一部です。そんな携帯電話の扱い方ひとつで、その人の自分への考え方が見えてしまう瞬間もあるようです。逆に自分の心の中を、うっかり知られてしまう可能性もあります。

何気ないしぐさも、気をつけなければいけなくなりそうですね。

お役立ち情報[PR]