お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

なぜ、それほど承認を求めるのか?

羽林由鶴

SNSにはまる女性承認欲求を満たそうと必死になったり、承認欲求が満たされないからもうだめだと思っている人が多い中、あえて聞きます。「なぜ、それほど承認を求めるのでしょう?」

言い方を変えれば、「承認されたらどうなると思っているの?」ってことです。承認された向こう側の人生なら、どれほど幸せなものになるというのでしょう?具体的に考えたことはありますか?

■そのとき愛されているはず

たとえばフェイスブックの「いいね」で、承認されたように感じる人がいます。でも、残念ながら「いいね」は、あなたが愛されている証にはなりません。

あなたに「いいね」といった人は、別の人にも「いいね」をします。そしてフェイスブックではなくリアルでは、別の誰かを特別な人として愛していたりします。これって寂しくないですか?

唯一無二の特別な人になることは、最高に自分の存在を承認されていると思えますよ。そのためには「いいね」待ちをしているのではなく、かかわりながらお互いを承認する関係を作っていくことが大事なんですよね。「いいね」が増えると承認が増した気がして、「いいね」が減れば承認も減った気が……なんてストレスを増やすだけですから。

■そのとき自信を持っているはず

みんながほめて、認めてくれたらきっと自信が持てるのだけど……そんなふうに思っているとしたら、本当の意味の自信が永遠に手に入らなくなってしまうので要注意です。大人に必要な本当の意味の自信とは、ありのままの自分を認められることです。

「私ならなんとかなる」「私ならどうにかできる」と思えれば、どんな場面も強く生きていけますからね。ということは、「他人からの承認なんて必要ないんだ」「他人からの承認がなくても大丈夫だ」と思えたとき、本当に自信に満ち溢れた人になったといえるわけです。

■そのとき安心できるはず

不安の種を探すのが上手な人がいます。その人は他の人からうらやましがられる状況であっても常に不幸だと感じています。不安でいっぱいの頭で、さらに不安なことを考え、まだ起きていないことを恐れ、絶望しているのです。

今日が安心できていない原因はなんでしょう? もし「他人からの承認を得られていない」と感じることだけが不安の原因だとしたら、かなり幸せな状態にある人ですよ。なぜなら、それはほかに具体的な理由がないということですからね。

具体的に健康に問題があるなら、それは病院にいったり薬を飲んだり安静にすることが一番です。承認されることとは無関係です。仕事でも恋愛でも考え方は一緒です。何を難しいと感じ、何ができなくて困っているのかを考えれば、不安の原因がはっきりし、そこから抜け出すために、今しなくてはいけないこと、してはいけないことがわかります。確認してください。それは承認を求めることではないはずです。

■そのとき夢や希望を持てる

夢や希望を持つのに誰の許可も要りません。そもそも夢や希望は他人から持たされるものではありません。夢や希望はどんなときでもどんな人でも今すぐに描いていいんです!

ただし、夢や希望を持つことができても、かなえられるかは、また別の話です。他人から承認されていない自分では、かなえられないと思っているのですか? かなえたいなら、どうしたらかなえられるのかを自分の頭で考えましょう。かなえるために必要なことを具体的にします。そこで他人からの承認など必要ないことに気づきますよ!

■羽林由鶴からのメッセージ

承認欲求が満たされても、現状が180度変わるはずがない。承認欲求が満たされても満たされなくても未来はあなたが作っていけばいいんですよ! 当然あなたの望む未来を目指しましょう。

今承認されていないとしても、それで絶望することなんかありませんよ。あなたが望む未来を手に入れられたころには、望まなくても承認されていたりするものです。承認されたからできるのではなく、できれば承認されることもある。どっちが先でもいいんです。

(羽林由鶴)

お役立ち情報[PR]