お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が好きな女性のタイプ、なんと僅差で「聞き上手より話し上手」!!

男性でも女性でも、「おしゃべりが得意な人」「話を聞いているほうが好きな人」両方のタイプが存在していますよね。では、あなたの恋人にしたいのは、話し上手と聞き上手、どっち……? ということで、今回は男性のみなさんに聞いてみました!

Q.話上手の女性と聞き上手の女性、どちらが好きですか?

「話し上手」51.1%
「聞き上手」48.9%

男性のみなさんの意見は、ほぼ半々という結果に。それぞれどんなところに魅力を感じているのでしょうか? まずは「話し上手」が好き、というみなさんの声からご紹介します。

■自分が無口なので

・「自分があまりおしゃべりが得意ではないから」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「自分がペラペラ話すほうではなく、聞き上手だといわれるから」(30歳/商社・卸/営業職)

・「自分が無口なので、相手も無口だと場がもたない」(30歳/商社・卸/営業職)

・「黙っていても怒られないから」(30歳/自動車関連/技術職)

二人の時間を楽しく過ごすためには会話での盛り上がりは重要。でも、自分はおしゃべりが得意なほうではない……。そんな男性は、女性に会話の主導権を預けたいと思っているようです。おしゃべり好きの女性ならきっと喜んで盛り上げてくれるはず。

■楽しく話を聞きたい

・「自分自身が聞き上手だと思うから」(27歳/その他/その他)

・「おもしろい話をしてくれたほうが、退屈しなくていい」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「女性は大概話すのが好きだが、聞いてて飽きない内容、話し方で話してくれると聞いてるほうも楽しいと思う」(32歳/情報・IT/営業職)

中には「下手な話は聞きたくないので」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)なんていう、ちょっと手厳しい声もありました。どうせしゃべるなら、楽しく盛り上げてほしい!ということなんでしょうか。

では続いて、「聞き上手」が好きというみなさんからの声です。

■聞く側は疲れる……?

・「聞くのは苦手ではないが、やはり疲れるから」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「お互いに主張をするのは疲れそうだから」(26歳/建設・土木/技術職)

・「おしゃべりすぎる女性は苦手だから」(31歳/学校・教育関連/専門職)

女性のとりとめのないおしゃべりを苦手と感じる男性は結構いるものです。「女子トーク」に近いノリだと、男性を疲れさせてしまう可能性も。

■話を聞いてください

・「仕事の愚痴などを聞いてくれる女性がいい」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「疲れているときにうまく聞いてくれる人のほうが、自分的には助かる」(31歳/金融・証券/専門職)

・「あまり話すのがうまくないのでしっかりと話を聞いてくれる人はすてきに感じる」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「お互いに聞き合うのがベスト。なので聞くことをちゃんとできる人のほうがいい」(30歳/食品・飲料/技術職)

思ったことやちょっとした愚痴などを気軽に話したい男性にとって、上手に聞いてくれる女性の存在はうれしいものなのかも。お互いを理解するためにも、相手の話はしっかりと受け止めてあげたいですよね。

二人の関係を築くために、会話は必要不可欠。話すほうが得意、聞いているほうが好き……など、それぞれのタイプはあると思いますが、その役割に身を置き過ぎると、コミュニケーションに問題が発生することもここぞという場面では、しっかり発言したり、聞き役に徹するという姿勢も忘れずにいたいですね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]