お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

うざいぶりっ子と紙一重! 男性が「天然女子にイラッとした瞬間」5選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

「天然女子」は、おだやかでかわいいイメージがありますが、実際のところ、その天然ぶりに振り回されてイラついている人も少なからずいるはず。愛嬌のある「天然女子」に癒されている男性でも、「これはない……」と思うボーダーラインがあるようです。男性が「天然女子にイラッとした瞬間」について聞いてみました。

■ありえない聞き間違いをする

「『今日5時からだから』と言ったら、『“強靭ゴリラからだ”って何?』と聞き返してきた。会話の流れからしても絶対そんなこと言うはずないのに……」(23歳/飲食)

毎回ありえない聞き間違いをされると、確かにイラッとしますよね。でも、おもしろい名言集が作れそうな予感も……。

■サラッと傷つくことを言う

「栄養ドリンクを飲んでいたら『大丈夫ですか? 最近、顔が老けこんでいますもんね』と言ってきた。せめて『お疲れ顔』とか、もっと言いようがあるでしょ」(24歳/アパレル)

心配する気持ちがあったとしても、何の労りも感じられませんよね。傷つけていることすら気づいていない場合もありそうです。

■挙動がぶりっ子に見える

「うれしいとピョンピョン飛び跳ねたり、軽くスキップしたりする。身振り手振りも大げさでとても無邪気。たまに狙ってやっているのかと思ってしまう」(29歳/建築)

「天然女子」の行動は、素ではなく計算や演出だと思われることも多いよう。「カワイイ子なら計算でも許す」(23歳/IT)といった意見も。

■タイミングが悪い

「天然な子は基本マイペースだから、真剣な話し合いをしている最中に気づかず割り込んだり、そのわりに『今それ聞く!? あとでよくない?』っていうどうでもいい発言をする」(26歳/出版)

タイミングの悪さもさることながら、完全に空気を読み間違えていますね。大事な場面では何を言い出すかわからない怖さもあります……。

■だらしがない

「常に口元が緩んでいたり、座っているときに足を閉じなかったり、猫背だったりしまりがない。いい大人がそれだと引く」(29歳/出版)

天然女子はボケっとしている人が多いですが、度が過ぎるとだらしない印象を与えてしまいます。

■まとめ

ほかにも「冗談が通じない。いちいち真に受ける」(23歳/メーカー)、「天然女子はKYの子が多い」(25歳/飲食)といった意見も。毎回繰り出される天然発言も、そのマイペースさも、見た目や若さで許されてきただけなのかもしれません。みなさんは、「天然女子」にイラッとしたことがありますか?

(藤田佳奈美+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]