お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

AKB48選抜メンバーで、まだまだ卒業しないと思うメンバーは?⇒「高橋みなみ」「渡辺麻友」

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

昨年末の紅白歌合戦では、大島優子さんの卒業発表が話題になりましたね。次に誰が卒業するのか気になりますが、逆に最後までとどまりそうなのは誰でしょうか? 今回は、33rdシングル「ハート・エレキ」で選抜された大島さんを除く選抜メンバーの中で、最後まで残ると思うメンバーをアンケートで理由とともに聞いてみました。

高橋みなみ

・「総監督の大事な役割を担っているから」(24歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「たかみなは、長くまとめ役を務めそうだから」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「いなくなってしまうと、AKBの柱がいなくなる感じがする」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「AKBにいることに誰よりも誇りを持っていそうだから」(23歳/ソフトウェア/技術職)
・「たかみなは一番AKBを愛していて、彼女がいないとAKBはもたないと、本人を含め誰もが思っていると思う」(25歳/金融・証券/専門職)

渡辺麻友

・「まだ若いし、これからのAKBを引っぱっていかなければいけないと思うから」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「これからセンターになって、AKBを引っぱっていくメンバーだと思う」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「アイドルであること、AKBであることに強いこだわりを持っていそうだから」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

小嶋陽菜

・「今もモデルなどをしつつ、両立しているから」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「アイドルであることをとても楽しんでいそうだから」(28歳女性/学校・教育関連

峯岸みなみ

・「研修生に戻ってまたメンバーになって……という流れの中で、脱退するにはまだ時間を要しそうだなと思うので」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「まだAKBの中でがんばってほしい」(22歳/その他)

川栄李奈

・「最近人気が出てきたから」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「加入したのも遅いから」(32歳/通信/秘書・アシスタント職)

多数の人が名前を挙げたのが、総監督の高橋みなみさんでした。彼女がAKB48の精神的支柱と考えている人は多かったですね。同期である峯岸みなみさんと小嶋陽菜さんへの声も多数。峯岸さんについては、一度研究生となり、そこから昨夏にまた正規メンバーに復帰したという経緯もあって、「もう一度正規メンバーとしてがんばるはず」という予想が多くみられました。

また、次期エース筆頭という見方から、まだ当分卒業はしないだろうと予想されているのが「渡辺麻友」さん。今後のAKB48を引っぱっていく存在として、多くの期待が寄せられているようです。

かつての「神7」が軒並み卒業していき、様変わりしていくAKB48。今後は誰が中心メンバーとなっていくのか、興味深いところです。

(宇喜田あすく/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』調べ。2014年1月にwebアンケート。有効回答数女性273件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2014年02月19日に公開されたものです

SHARE