お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【東京土産】東京の畑から採れたサツマイモを使った、メイドイン東京の「焼き芋サブレ」

編集部が厳選した、東京で買える手土産をご紹介します。選ぶ側も、もらう側も、どちらも思わず笑顔になってしまうような逸品を集めました。

遠方の友人や田舎の家族に手土産を持っていくなら、東京らしさが伝わるものが喜ばれるはず。「焼き芋サブレ」(1050円)は、そんな想いが込もった焼き菓子です。

「スウィーツアトリエ『TOKYOの畑から』」の「焼き芋サブレ」。本物のサツマイモ!?と見間違うようなユニークなパッケージ。

“東京生まれ、東京育ち”をコンセプトに生まれたブランド「スウィーツアトリエ『TOKYOの畑から』」が着目したのが、東京で眠っていた休耕地。その畑に、生産者、洋菓子店、エキュート東京のスタッフたちが苗を植え、みんなで収穫し素材を育てることからスタートしました。

そんな多くの人の愛情を受けて育った東京生まれのサツマイモで作ったサブレは、素材の甘みを感じる素朴な味わい。サツマイモサブレの生地の上に、サツマイモペーストを乗せて焼き上げていて、ザクザクとした心地よい食感を楽しめます。

サツマイモの輪切りをイメージした見た目もインパクト大! 1箱に同じテイストのサブレが、大きさちがいで大8個、小8個が1個ずつ個包装で入っています。「東京にも畑があるんだね」「東京の自然の恵みもおいしいね」など、会話も弾みそう。

東京へそれぞれの思いを馳せながら、1枚1枚大切にいただきたいお菓子です。

スウィーツアトリエ「TOKYOの畑から」
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1Fサウスコート エキュート東京内
電話番号 03-3211-8960

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]