お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

高級アクセを毎回プレゼント!? 女子が「重い」と感じる男性からのアプローチ5選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

男性から好意を抱かれアプローチを受けたら、嫌な気持ちになる女子はあまりいないはず。でも、アプローチが熱烈すぎるあまり「正直、重い……」と感じて、引いてしまう女子もいるようです。働く女子のみなさんに、「重いと感じた男性からのアプローチ」について聞きました。

■やたら誓ってくる

「合コンで一度会っただけなのに、『○○ちゃんのこと世界一幸せにするって誓う』『一生裏切らないって約束するよ』と、やたらと誓いの言葉みたいなメールを送ってくる人がいる。重くてうんざりしているので、もう会わないつもり」(24歳/メーカー)

ドラマやマンガのようなクサいセリフは、たまに言われるからうれしいもので、あまりに多用されると重く感じてしまうようです。

■会うたびにプレゼント

「会うたびにアクセサリーをプレゼントしてくれた人。一回目はうれしかったけど、その後毎回だったので重いなと感じました。しかも、ブランドものとか真珠とか高そうなものばかり。見返りを要求されたら怖いと思って関係を断ちました」(27歳/IT)

高価なプレゼントをいくつも受け取ってしまっていては、いざ関係を迫られたときに断ったら逆恨みされそう。やたらと物で釣る男性には気をつけて!

■留守電に歌

「しょっちゅう『会いたい』と電話してきた男性。しばらく私が電話に出ずにいたら、毎回留守電を残してくるように。聞くと、留守電の時間いっぱいラブソングが流れているだけ……。自分が歌っているバージョンと、スピーカーに電話を近づけているバージョンがありました」(29歳/広告)

曲をチョイスしているとき、いったいどんな顔をしていたのか……と考えるとかなり怖い!

■絶対に引き下がらない

「デートに誘われて日程を聞かれたけど『いま仕事が繁忙期だから平日は無理』と返すと『土日なら、○日と○日と○日どれがいい?』と返され、『どれも都合が悪い』と返すと『じゃあ来月の○日と○日と○日のどれかは?』と返され、断ってもまた……のループだった人。忙しいって言ってるんだから、空気を読んで!」(30歳/出版)

ハートの強さは見習いたいところ! でも、忙しいと言っているのだから、連絡を後日改めるなどの配慮がほしかったですね。

■日記メール

「まるで日記かのように、何気ない近況を毎日LINEで送ってきた男性がいた。『今日は仕事で鎌倉まで来たよ。いつか一緒に来たいな』とか『こんな時間まで残業……でも○○ちゃんもがんばってるからがんばらなくちゃ』とか。重いしウザかった」(29歳/商社)

恋人同士であれば毎日連絡を取るのはわりと普通のことですが、付き合う前の毎日LINE攻撃は、あまりプラスにはならないのかも?

同じアプローチでも、「情熱的」と「重い」は紙一重。そして一歩間違えれば「怖い」の領域に……。恋愛中はまわりが見えなくなりがちですが、「これをされたら相手はどう思うか?」と、ふと立ち止まって考えてみることが大事かもしれません。あなたは、異性からのアプローチを「重い」と感じたことはありますか?

(鈴木夏希+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]