お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

浮気を許した女の本音「自分の束縛が原因だから」「イケメン彼氏だから」

女性に謝る男性浮気されたら、絶対に別れる! そう思う人が多いことでしょう。しかし、世の中には彼の浮気を許し、つきあいを続ける女性たちがいるのも事実。そんな女性たちの心理とはいかに?

【「浮気をした…」罪の意識から逃れられないあなたへ5つのアドバイス】

■顔が良ければ浮気も許せる(31歳/広告)

「正直言って、私の彼氏は非常に男前です。街中では女の子たちが振り返ることもしばしば。一緒に遊ぶ女友だちもたくさんいます。そんな彼氏ですから、浮気の心配は常にありました」

歩くだけでみんなが振り返るほどのイケメン彼氏。心配が尽きないのも無理はなさそうです。

「交際2年目ごろ、彼氏が浮気をしました。しかも、私も面識のある彼の女友だちが相手。その人とは私も連絡先の交換をしていたのですが、ある日突然、彼女からメールが来たんですよ。『昨日はありがとう。○○ちゃん(私)にバレてない?』って。

彼氏に送ろうとしたメールを、間違えて私に送ってしまったようですが、そんな間違いはめったにしないですよね? たぶんわざとだと思います」

これが本当に「わざと」だったら、浮気相手の女性もなかなか攻撃的ですね。

「彼にそのメールを見せて『浮気した?』と聞くと、すぐに自白。関係を持ったのは一度だけ、お酒の力も手伝って……とのことでした。浮気をしたことは許せなかったし、腹も立ちましたよ。カッとなって、『別れる』みたいなことも言ったと思います。

でも、うなだれる彼氏の整った横顔を見ていたら、『まあ、いいか』と思ってしまったんですよね。顔だけが彼の魅力ではありませんが、このとき許す気になったのは、やっぱり彼氏が男前だったからだと思います」

イケメンなら浮気すら許される!? ちなみに彼女は、浮気相手の女性に「私の彼氏がお世話になったみたいで、ご迷惑おかけしました」と返信しておいたそうです。

■束縛のしすぎが浮気を招く(28歳/人材派遣)

「5年ほどつき合っていた彼氏が、浮気をしました。相手は彼の職場の後輩。なんとなく彼氏の態度がおかしかったので、問い詰めたら告白しました。その女性にも彼氏がいるらしく、つきあいを続けるつもりはお互いにないということでしたが、一度きりでも浮気は浮気。かなり彼を責めましたが、どうしても私から『別れる』とは言い出せなかったんです」

この女性は、彼との結婚をすでに考えていたとか。そこまで大切な相手なら、簡単に「別れる」とは言えないかもしれませんね。

「私が電話やメールを頻繁にしたがるのが、少し窮屈だったと彼に言われました。信頼されていないようで、つらかったとも。それで、私にも反省するべき点があるのかな、と思いました」

自分の浮気を彼女のせいにしているようにも思えますが、この女性はそうとらえませんでした。

「以前は知らないうちに束縛していたのでしょうね。彼氏の浮気は、私たち2人の失敗だと思うことにしました。それからは、私も一人の時間をできるだけ大切にするよう心がけています。電話やメールも、回数を減らしています。

最近は、彼氏のほうが私の様子を気にして、連絡してくる回数が増えました。最も効果的な浮気防止策は、『放置』なのかもしれませんね」

浮気防止のため、ひんぱんに連絡をとりたがる女性も多いのでは? しかしこのように、裏目に出てしまうケースもあるので要注意です。

■浮気防止のために、SNSはじめました(26歳/小売店)

「私はSNSとか、そういったものに疎くて。電話とメールで十分じゃない? と思っていました。でも、彼氏の浮気をきっかけに、SNSを利用するようになったんですよ」

それまでSNSに興味のなかった女性が、利用をはじめたきっかけとは?

「彼氏の浮気相手が、元カノだったんです。ずっとSNSで連絡を取り合っていたようですが、私はまったく気づかず。彼の携帯電話に元カノから着信があったのを見て、そこではじめて気がつきました」

彼女がSNSを利用していないことを利用して、彼氏はやりたい放題だったかもしれません。

「きちんと問いただしたわけではないので、彼氏が元カノと一線を越えてしまったのかどうか、わかりません。ときどき2人で会っていたことは事実のようですが、その先は聞くのが怖くて。しかも、彼氏は営業の仕事をしているせいか、話が上手なんですよね……。上手く丸めこまれたような気もしています。何となくその件は終了、という流れに」

女性のほうが口達者とよく聞きますが、このカップルは逆だったようですね。

「まあ、別れたくないと言ってくれたので、今後元カノと連絡を取り合わないことを条件に許すことにしました。それで、彼氏のSNS上での言動をチェックするべく、私も利用しはじめたというわけです。『浮気癖は直らない』と言いますから、一度浮気をした彼氏は、監視されても文句を言えないと思います」

SNSで浮気がバレるケースはとても多いようですね。中には、SNSで『今日は泊まりの仕事で……』と投稿しておき、突然彼氏の家を訪ねるといった浮気チェックを実行している女性もいるとか。

「一度浮気をした男は、必ずまたする」などとよく言いますよね。わかってはいても、彼氏に「本当にゴメン」「好きなのはお前だけ」「別れないでくれ」と言われれば、つい許したくなるのが女心なのかもしれません。しかし、ただ許すだけでは同じことの繰り返しになる可能性大。彼の浮気から教訓を学んで、その後に活かせるといいですね。

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

お役立ち情報[PR]