お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

これって私だけ? 年寄り臭いと感じる瞬間「きゃぴきゃぴについていけない」「シャツはズボンにIN」

牛乳を飲む女子いつまでも若さを保ちたい!と思う女子は多いはず。しかし、現実には難しいですよね。人には言えないけれど、「私って年寄り臭いなぁ」と思う瞬間はありますか? まだまだ若いはずの、20代から30代働く女子のリアルな声を、あなたは「ありえない!」と思う? それとも「わかる~」と共感してしまう!?

■掛け声必須!?

・「よっこいしょと掛け声をかけて立ち上がる」(27歳/金融・証券/専門職)
・「座るときにヨッコイショと言う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

立つときに「よっこいしょ」。座るときにも「よっこいしょ」。このほか、「階段で」「動くたびに」などの意見もありました。自分を奮い立たせるための、魔法の言葉なのかもしれません。「出ちゃった!」とも思わなくなったら……本物です。

■体力低下

・「たまに走ると、想像以上に走れない。走り方を思い出せない」(31歳/小売店/販売職・サービス系)
・「坂を昇るとすぐ疲れてゼーハーする」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

体力の低下を挙げる意見も目立ちました。なかには、「走り方を忘れてしまった」なんて強者女性も! 確かに大人になると、走る機会は自然と減るもの。しかしときには体を動かすことで、気分転換できますよ。

■若さがまぶしい……!

・「若いきゃぴきゃぴについていけない」(27歳/食品・飲料/技術職)
・「若い女性のことを無意識にオネエチャンと言っていたとき」(32歳/通信/秘書・アシスタント職)

若い女性を、「自分とは別のもの」に位置付けてしまったとき……自分の老化を実感する瞬間です。昔は当たり前だった若さ、一体いつの間に失くしてしまったのでしょうか。「きゃぴきゃぴ」という言葉に、時代を感じます。

■彼氏にも見せられない姿!?

・「緑茶を飲んで『あーっ』とうなる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「寝るときの格好が厚着過ぎる。(もちろんシャツはズボンにINします)たくさん食べられなくなった。特に脂物」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

カップルで緑茶を飲むときに、彼女の方からうなり声が聞こえてきたら、思わず彼氏は二度見してしまうかも!? シャツインは冷え防止には効果的ですが、セクシーさはダウン。布団の中でこっそりとインしましょう。

「年寄り臭いと感じる瞬間」について、実に多くの女性から意見を頂きました。「私だけじゃなかった!」と安心した方も多いのではないでしょうか。自分の年寄り臭さに、「恥じらい」を感じるうちは、まだ大丈夫! 「誰に見られても平気」になったら要注意ですよ。

※『マイナビウーマン』にて2013年12月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]