お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“幸せ”ってこのこと! 「好きな人と一緒にいてもっとも楽しいと感じる瞬間」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

大好きな人と一緒なら何をしていても楽しいもの。そのなかでも「もっとも楽しいと感じる瞬間」ってどんなとき? 働く女子のみなさんに聞いてみました!

●第1位/「普通に話をしているとき」……18.6%
○第2位/「一緒にご飯を食べているとき」……17.8%
●第3位/「彼の笑顔を見ているとき」……14.2%
○第4位/「彼が好きと言ってくれたとき」……9.3%
●第5位/「手をつないでいるとき」……8.9%
○第6位/「会話が弾んだとき」……8.5%
●第7位/「おうちデートしているとき」……5.3%
○第8位/「お出かけデートしているとき」……3.6%
●第9位/「エッチしているとき」……2.8%
○第10位/「彼がプレゼントをくれたとき」……2.0%
●第10位/「趣味を共有しているとき」……2.0%
※第12位以下は略。

第1位は18.6%で「普通に話をしているとき」でした。日常の何気ない時間こそがもっとも幸せだと感じている人は多いよう。話をしていて楽しいと感じるからこそ好きになったという場合もありますよね。

第2位は17.8%で「一緒にご飯を食べているとき」。食事の時間を一緒に過ごすというのは、人間関係においてとても重要なことですよね。おいしそうにご飯を食べる好きな人の顔を見るだけで、幸せな気分になれます。

第3位は14.2%で「彼の笑顔を見ているとき」。大好きな人にはいつも笑っていてほしいですよね。自分と一緒にいることを楽しんでくれているということが、何よりうれしいものです。

上位はどれも特別な行動ではなく「何気ない日常」に存在するもの。好きな人と一緒にいる時間は、どの瞬間を切り取っても幸せな気持ちでいっぱいなんですね。相手にとっても自分がそういう存在でいられるよう、日々努力していきたいものですね。(編集部/佐藤)

※『マイナビウーマン』にて2013年12月にWebアンケート。有効回答数247件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]