お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性からの逆プロポーズはアリ!?婚活男性の81.8%が「アリ」と回答

お見合い結婚のプロポーズは交際してから何ヶ月目にしたい(されたい)ですか?

総合婚活サービス企業であるIBJは同社が運営する「日本結婚相談所連盟」に登録する20代~40代の未婚男女546名(男性247名、女性299名)を対象に、「プロポーズに関する意識調査」を実施した。

【男性に聞いた! プロポーズしてすべった話!「プロポーズの言葉の後、指輪がないっ」】

「お見合い結婚のプロポーズは交際してから何ヶ月目にしたい(されたい)か」の問いには、「半年以内」が男性47.0%、女性47.5%、次いで「3カ月以内」が男性24.3%、女性35.8%という結果となった。

また「プロポーズは男性からするべきものだと思うか」については、男性44.5% 女性 47.2%が「Yes」と回答し、どちらかといえば「Yes」の男性38.1%、女性41.8%をあわせると、8割以上がプロポーズは男性からと考えていることが分かった。

プロポーズは男性からするべきものだと思いますか?

女性からのプロポーズについては、「アリ」だと思うが男性52.2%、女性23.7%。どちらかといえば「アリ」だと思うは男性29.6%、女性33.8%という結果だった。

女性からのプロポーズは「アリ」だと思いますか?

同社総合婚活プロデューサーの北野貴子氏によると、ほとんどの女性は「男性にプロポーズされたい」と思っている一方で、傷つく事を恐れて積極的な行動を取ろうとしない男性も多く、結果女性からのプロポーズも悪くないと感じている人も多いのだという。その反面、「自分で決めたい」という欲求や高いプライドから、男性が自分からのプロポーズへ気持ちを奮い立たせていると考えられる。

同社では、「勇気を出してプロポーズしたい」という男性のために安心で確実なプロポーズができるよう、サポートをしている。

お役立ち情報[PR]