お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

アラサー独女の92.6%が、お見合い結婚はあり! 「目的が共通なので結婚が早そう」

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

昔は「お見合いなんて考えられない」と思っていたのに、いつの間にか「お見合いもあり」な自分に変化していて、自分で自分に驚いてしまうことってありませんか? アラサー独女はお見合いについて、実際のところどう思っているのでしょうか。調査してみました。



Q.あなたは、「お見合い結婚」をどう思いますか?

「“あり”だと思う」92.6%
「“なし”だと思う」7.4%

■お見合いだって、「恋愛」のひとつの過程だと思う

・「お見合いで出会って恋愛を経験して結婚すればいいと思う」(28歳/自動車関連/技術職)
・「短期間に好きになって恋愛をすれば、恋愛結婚と変わらないと思う」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「運命の人に会えるなら、出会いの過程は問わない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

お見合いで好きな人に出会えるなら、運命の人に出会えるなら、何も言うことはありませんよね。昔はなぜ「お見合いは無理」だと思っていたのか……。いい年になると、不思議にすら思えてきます。

■お見合い結婚なら、安心できる

・「お互いにデータとして相手を知ることができるし、目的も明確だから」(30歳/不動産/事務系専門職)
・「性格以外なら、だいたいのことが事前にわかるので安心かもしれない」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「身元の知れない人と付き合うより安心」(31歳/生保・損保/営業職)

なんといっても、「安心感」がお見合いの一番のメリットでしょう。特に知人や親戚からの紹介なら、信頼度がますます高くなります。この視点は、年をとらないと、なかなかわからないことのひとつかもしれません。

■お見合いは、相手をあまり知らずに結婚できるからいい

・「相手の事をあまり知らずに結婚するのもよいと思います。結婚する前に、いろいろ欠点が目につかなくてよいと思います」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「あまり相手のことを知りすぎないで結婚することも、可能性としてはありだと思いはじめた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「この人と結婚すればいいのかぁ……となんとなく諦めがつきそうだから」(28歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

独女生活が長くなってくると、もしかしたら「相手を深く知らないまま結婚するくらいの勢いが必要かも!?」と思ったりしますよね。

■昔はお見合い結婚が当たり前だったから、いいと思う

・「サザエさんもお見合い結婚だったから」(27歳/学校・教育関連/その他講師)
・「結婚できればなんでもいい。親も見合い結婚だし、あり」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「昔の人もそれでうまくいっているから」(31歳/食品・飲料/技術職)

昔の人はお見合い結婚が中心。それでも理想的な夫婦がたくさんいるということは、案外お見合いこそが、「理想の結婚相手を見つける方法」なのかもしれませんね。

■恋愛に時間がかからず、スピーディに結婚できるのがいい

・「お互いに結婚という確固たる共通の目的を持って会うので、結婚への道のりも早いと思うから」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「出会いから恋愛に発展させるのが難しい人は、結婚を前提に出会うのもきっかけになると思うから」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「お互い恋愛感情に振りまわされることなく、冷静に相手と向き合いながら決めるのもありなんじゃないかなと思う」(28歳/不動産/事務系専門職)

お見合いのいいところは、お互いに「結婚を前提とした」出会いができることです。目的が一緒な分、スムーズに結婚へすすめそうなのがいいですよね。

今回の調査では、なんと9割以上のアラサー独女が「お見合いに肯定的」という結果になりました。みなさんは、「お見合い結婚」について、どう思いますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数163件(26歳~34歳の未婚の働く女性)。

お役立ち情報[PR]