お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

35%のアラサー独女、クリスマスは家族と! 「彼氏がいないので、家で家族とディナー&ケーキ」

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

「クリスマス」という言葉に、思わず敏感になってしまう時期がやってまいりました。アラサー独女のみなさんは、どんなふうにクリスマスを過ごす予定ですか? ちょっと「余計なお世話」ではありますが、アラサー独女のクリスマスの予定について聞いてみました。



Q.あなたは、今年のクリスマスを、誰と過ごす予定ですか?

第1位「家族」35.0%
第2位「ひとり」29.4%
第3位「彼」22.7%
第4位「女友だち」5.5%
第5位「男友だち」1.2%
※第6位以下は略

■クリスマスは、一番落ち着く「家族」と一緒に

・「家族で毎年(クリスマス当日ではないこともあるけど)大きいターキーとケーキを買ってパーティをする」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「彼氏もいないし、友だちはみんな結婚してしまった。男友だちもいないし、普通に家族で普通に過ごす」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「彼氏がいないので、家で家族と一緒にクリスマスディナー&ケーキを楽しみます」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

今回の調査で一番多かったのが、クリスマスは「家族と一緒に過ごす」という回答。家族とクリスマスを過ごす習慣があれば、こんなに「クリスマス」という言葉におびえなくて済むのかもしれません。ある意味、うらやましいです。

■クリスマスは「ひとり」で過ごしますが、何か!?

・「家でひきこもる。外に出ると、お祝いムードが心にしみてつらい……」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「仕事なので、ちょっとご馳走惣菜を買って、家でひとりパーティをします(泣)」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「ひとりで過ごす理由? 余計なお世話!!」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

ごもっともです。聞くだけやぼです。私の予定も、ぜひ聞かないでほしいです。

■クリスマスはやっぱり「彼」と!

・「スカイツリーのそばのホテルにステイ予定」(26歳/金融・証券/事務系専門職)
・「忙しい彼なのでまだ未定ですが、私の夢であったケンタッキーのバーレルを一緒に食べたい」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

お家でほっこりするのも、気張ってホテルにステイするのも、それぞれいいですね! 彼がいるなら、彼と一緒に過ごしたいもの。クリスマスならではの幸せ気分を存分に味わっていただきたいです。

■クリスマスは「女友だち」と過ごすのが、やっぱり気楽でいい

・「香港の友だちのところへ行って、海外クリスマスを満喫する予定」(30歳/機械・精密機器/営業職)
・「恋人もいないので、どうせすることがないという理由で、気心の知れた女友だちと過ごす予定。チキンとケーキを食すつもり」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

「女友だち」と過ごすのが、やっぱり一番気楽で楽しいですよね。こういう小さな幸せはいつまでも大切にしていたいです。

■クリスマス関係なく、いつも通り「会社」で過ごす

・「職場の人。仕事ではじまって仕事で終わりそう」(31歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「会社。クリスマスに会社の忘年会……」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
盛大にパーティで盛り上がる独女もいれば、仕事で、いつも通りに過ごす独女も。クリスマスと言えども、仕事が入る場合もありますよね。

今回の調査では「クリスマスは家族と過ごす」と回答したアラサー独女が35%と、一番多い結果になりました。せっかくのクリスマス、少しでもお祝い気分を味わいたいですよね。あなたのクリスマスはどんな予定を立てていますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数163件(26歳~34歳の未婚の働く女性)。

お役立ち情報[PR]