お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オトナのよくばり旅

20-30代が母親と行きたい旅先は? 「アジアを満喫」「南の島でのんびりと」「優雅にヨーロッパ」

ビーチ日本だって素晴らしい場所はあるけれど、世界には日本とはまたちがった魅力的な場所がたくさんあります。そんな異国の空気をいつかお母さんに味わわせてあげたいなぁ……なんていう人もいるのでは!? 今回は、そんな孝行娘&息子のみなさんが「ここに連れていってあげたい!」と思う場所を教えてもらいました。

■アジアを満喫したい!

・「シンガポール。おいしいものが多いし、見どころもたくさん」(31歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「韓国。行きやすいし、一緒にエステ行ったりおいしいもの食べたりしたい」(31歳女性/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「台湾。寺院をまわりたい」(32歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「韓国で韓流スター由来巡り」(25歳女性/機械・精密機器/その他)

・「シンガポール。ある程度近いし安全そうなので」(29歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

やっぱり人気のアジア! 中でも、食と美の韓国、豊かな自然と歴史を感じさせる台湾、治安もよく近代的な街並みを楽しめるシンガポールを上げる声が多数ありました。海外旅行初心者のお母さんなら、近さも魅力のひとつですよね。

■南の島でのんびりと

・「ハワイ。母親にあの空気を味合わせてあげたい。そこまで遠くないし」(33歳女性/その他/その他)

・「グアム。キレイな海を見せたいし、買い物もいっぱいできそうだから」(25歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「バリなどでリラクゼーションを満喫させてあげたい」(27歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「ニューカレドニア。母が新婚旅行で行きたかったけど、行けなかったといつも言うから」(26歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

南の島でのんびりと過ごし、ショッピングも楽しめる! そんな「女同士ならでは」の旅を上げる声が多くありました。南国独特の空気感もまた魅力的ですよね。ハワイやグアムなどは日本語が通じやすいのも安心。

■ヨーロッパを優雅に堪能

・「イギリス湖水地方。ピーター・ラビットの家があるからです」(25歳女性/小売店/技術職)

・「パリ。母がルイ・ヴィトンが好きなので、本店に連れて行ってあげたい」(24歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「ドイツのクリスマスマーケット。かわいいオーナメントなどを一緒に見て回りたい」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「スイス。自然が多くて空気がきれいそうだから」(25歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ロシアです。母がロシアが好きなので、ロシア帽とマトリョーシカをお土産に買いたいです」(30歳女性/ソフトウェア/事務系専門職)

歴史を感じさせるヨーロッパの国々。それぞれの国や街の持つ文化・街並みなどをしっかりと味わわせてくれそう。お母さん世代なら、洋画などで憧れを抱いていた人も多いのでは?

■北米・オーストラリアで自然を楽しむ

・「カナダ。紅葉が好きなのでローレンシャン高原に行きたい」(27歳男性/自動車関連/事務系専門職)

・「オーストラリア。大自然を満喫して、満足させてあげたい」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)

男性から声が上がったのは、これらの自然満喫コース。娘ならエステやショッピングもアリですが、息子と一緒なら、大自然の中に身を置くほうが楽しめそう!

いかがでしたか? 友達や恋人と行く海外も楽しいですが、いつかお母さんを連れていってあげたい!という人もきっと多いはず。実現するその日のために、今のうちからコツコツと計画を練ってみるのも楽しいものですよ。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2013年12月にWebアンケート。有効回答数282件。22歳~34歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]