お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

じつはバレバレ?「自分のことをかわいい」と思っている女子の特徴的発言「ずっと私のこと見てた」「私の場合は~」

モテ女である以上、“かわいい”は最高の好物!夜な夜な自分がかわいくみえる角度やファッションを研究しては、「私ってかわいい!?」なんて喜ぶ女子は少なくないのでは?そんな思いは自分の中だけに秘めておきたいものですが……何気ない発言に特徴として表れてしまうことも。じつは男子にだってバレバレです。

今回は「もしかして自分のことをカワイイと思ってる?」と疑ってしまう女子の発言について、男性に調査してみました。

【女性がしたらドン引きする仕草や態度は? ⇒】

一番多かったのは、よく言われる「自分のことを名前で呼ぶ」女子。今回はそれ以外の回答にクローズアップしてみましょう。

■自らモテアピールをするパターン

・「男に常に声を掛けられると言う女」(29歳/自動車関連/技術職)
・「電車の中で、『さっき降りた奴、ずっと私のこと見てたんだけど』という発言。自分がかわいいと思っていないとでないと思う発言だと思うが」(27歳/不動産/一般事務)

ほかにもナンパされたなど、モテアピールは疑いの種に。「モテる=かわいい」証拠でも、自己申告ではマイナスイメージのようです。なかには「自信過剰」と、否定的な意見も出ていました。

本当にモテる女子は、自らモテアピールはしないですよね。モテ経験があっても黙っておく方が良さそうです。

■否定調でもバレバレなのが特徴?心の中で自己肯定するパターン

・「『かわいいね』と言われて、必要以上に拒否していると、まんざらでもなさそうな対応に見える」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)
・「かわいくない女性を見て『かわいー』とか言っているのを見ると、本音は『私のほうがカワイイ』なんだろうなあと思います」(33歳/通信/事務系専門職)

口では否定していても、ケースによっては逆効果。サッパリとした反応でいる方が、余計な詮索をされません。

何でも「かわいい」と言うのも考えもの。わざとらしいリアクションは、止めた方が無難ですね。

■話の主役が常に「私」であるパターン

・「何の話をしていても、『私の場合は~』とか、自分のことに置き換えた話をし始める」(30歳/小売店/事務系専門職)
・「今日の私、なんかいつもと違う? なんて、いう人。髪の毛を切ったとか、新しい服を着ているとか……。気付いてほしいオーラが漂っている」(26歳/自動車関連/技術職)

話の主人公をなんでも自分に持っていく「会話泥棒」も、疑われる対象に。“聞き上手”がモテる昨今、自分の話ばかりでは男女問わず引かれてしまいます。自分で考えても、パートナーにするなら話を聞いてくれる人がいいですよね。

「私をよく見てアピール」も実は危険。変化に気が付いてもらいたい気持ちはわかりますが、グッと堪えておきましょう。

■まとめ

こう見てみると、わざとらしい反応は疑われる対象になってしまいます。「アッサリ」「サッパリ」「ノーコメント」が賢い選択といえそうです。

※『マイナビウーマン』にて調査。2013年8月にWebアンケート。有効回答数 男性291件

(OFFICE-SANGA 宮野茉莉子)

お役立ち情報[PR]