お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ジョナサン、秋の新メニュー「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」が登場

「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」990円(税込1,039円)

株式会社すかいらーくが運営するファミリーレストランチェーン「ジョナサン」では、秋のフェアのメニューとして「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」を8月29日から新しく販売開始する。価格は1,039円(税込)。

【実は、朝ごはんに「目玉焼きにハム」はアウト!?】

「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」は、フランス・ペリゴール地方を産地とする鴨のフォアグラをハンバーグと合わせて作られたもの。フランス政府からIGP(原産地名称保証)の認定も受けたフォアグラとの組み合わせで、事前調査でも試食した人のうち約80%が「美味しい」と評価した。

本メニューのキャッチコピーは「ジョナサンで、フフフ。(フワフワ、フレンチ産、フォアグラ)」。他にもフォアグラを2枚ハンバーグにのせた「Wフレンチフォアグラ&ハンバーグ」(1,354円、税込)や、フォアグラとポテトの取り合わせの「フレンチフォアグラ&ポテト」(499円、税込)などのフェアメニューがある。

お役立ち情報[PR]