お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

マクドナルド、全国の小学1年生に計83万2,184個の「防犯笛」を配布

日本マクドナルドは、全国の新入学児童に、計83万2,184個の「防犯笛」をプレゼントした。

この防犯笛は、吹くと「ピーッ」と大きな音がなり、危険を知らせることができる防犯グッズ。同社では、2003年、沖縄県で贈呈したのを皮切りに、地域の警察や地方自治体などと協力して新入学児童に提供している。

同社では、同活動をはじめ、同社キャラクター「ドナルド・マクドナルド」による交通安全教室の開催や、子どもが街頭で犯罪に巻き込まれそうになったときなどに、助けを求めて駆け込むことのできる「子ども110番の家」の推進などを実施している。

お役立ち情報[PR]