お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

おにぎりの活用法は? 「コンビニごはん」の意外なアレンジ術

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

疲れたときや忙しいときに助かるコンビニごはん。24時間開いているので、帰りが遅くなってしまう働く女子にとってもありがたい存在ですよね。そんなコンビニごはんは、そのまま食べてももちろんおいしいのですが、ひと手間加えるともっとおいしい! コンビニごはんをよりおいしく食べるテクを働く女子たちに聞いてみました。



■おにぎりは便利アイテム!?

【リゾット】
「少量のお湯をはった鍋にツナマヨネーズのおにぎりを入れてしばらく煮込むとリゾットになる。お好みでチーズやケチャップを入れたり、おにぎりの海苔を外したりしてもおいしいです」(28歳/小売り)

【お茶漬け】
「おにぎりの包装紙を外し、お茶碗に入れてお湯をかけます。わさびを少し溶けば、大人味のお茶漬けに。個人的には、シャケ、明太子、こんぶ、梅干しあたりがオススメの具材です」(30歳/医療)

【雑炊】
「インスタントスープに白米おにぎりを入れ、しっかり混ぜれば雑炊になる」(27歳/小売り)

コンビニのおにぎりはとてもおいしいのですが、冷たいのが少しさみしいところ。これらのメニューならそんな悩みも解決されますね。

■ホットスナックの「チキン」が大活躍!

【カツ丼風】
「ひと口大に切ったチキンをフライパンに並べ、めんつゆと酒少々を入れます。沸騰してきたら、溶き卵でとじ、ごはんにのせれば即席でカツ丼風になる」(29歳/出版)

【ピザ風トースト】
「食べやすいサイズに切ったチキンを食パンの上に乗せ、その上からマヨネーズやケチャップをかけてトースターでチンすれば、即席ピザトーストのでき上がり! パンは8枚切りがオススメです」(24歳/販売)

チキンは味が濃いめなので、ひと手間加えるときは、薄味を心がけるとちょうどよくなるそうです。

■意外なあの商品も早変わり!

【うどん】
「おでんの汁。おでんを買うときにスープを多めにもらい、残ったスープでうどんを作ります。クタクタになるまで煮込むのがオススメです」(26歳/建築)

【スープ】
「コンビニサラダ。サラダを沸騰したお湯に入れてコトコト煮込みます。コンソメと塩コショウで味つけすれば、簡易スープのでき上がり」(31歳/不動産)

春は花冷えの季節。昼間の暖かさとはうってかわって寒くなってしまった夜には、スープで体を温めたいですね。

ちょっとひと手間加えるだけで、おなかがいっぱいになるだけでなく、自炊した気になれそう。今夜も料理はちょっと……という人はひと手間コンビニごはん、試してみてはいかがですか?

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]