お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

恋愛相談? 料理トーク? 「上司ウケする雑談の話題」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

みなさんは職場の上司とどんな関係ですか? 業務上の会話しかしなかったり、無言でいることが多かったりすると、どんどん距離がひらいてしまいます。上司と楽しく雑談ができる「上司ウケする話題」を働く女子に聞いてみました。



■料理トーク(27歳/製造)
「女性の上司とお弁当を一緒に食べているときに、料理のコツやレシピを教えてもらっています。上司の得意分野なので気分よくしゃべってくれるし、褒め言葉も自然に出てくるのでいい話題です」

「教えてください!」という姿勢で話を聞いてくれる後輩はかわいいですもんね。レシピを教えてもらうのはいい作戦です。

■恋愛相談(29歳/メーカー)
「うちの上司はただの物静かなおじさんだと思っていたけど、私たち女子社員の恋愛話に興味があるみたいで、あるとき話を振ってみたら喜んで参加してきた。『こういうとき、男の人って何を考えているんですか?』と質問すると、上機嫌で答えてくるからおもしろい」

これなら聞いているほうも楽しめそう。若い女子の話に入っていけるのはその上司の人柄もいいのでしょうね。

■上司の武勇伝(30歳/印刷)
「今の印刷業界はすべてデータが当たり前だけど、一昔前は文字をひとつずつ手で切り貼りしていた。飲み会で上司や先輩に『そのころの仕事ってどんな感じでしたか?』と聞くと、いつも武勇伝を交えて熱く語ってくれるのでおもしろいです」

自分の武勇伝を語って気分が悪くなる人はいませんよね。それを話せる舞台を演出するのが部下のテクニックかも。

■親孝行の話(24歳/飲食)
「何気なく、次のボーナスで実家のリフォームをしようとしていると上司に話したら、とても感心して褒めてくれました」

自分で稼いだお金で親孝行、イイ話です。「今どきの若いもんは!」と怒っている上司に話してみたいですね。

■上司の子どもの話(33歳/広告)
「ふだんはとっつきにくい男性の上司に、最近娘さんができたそう。おめでとうございますと言うと、ガマンしきれなかったようでニコニコしながら娘自慢がはじまった。今から嫁に出すことを想像すると悲しくなってしまうらしい。上司の意外な一面を発見できました」

親バカな一面は誰しもあるもの。子ども自慢に付き合ってあげると、苦手な上司とも仲よくなれるかもしれません。

みなさんが実践していた一番のコツは、自分が聞いて楽しめる話題で一緒に盛り上がるということ。共通の話題があまりない場合でも、相手がしゃべっていて気持ちのいい話題をチョイスするとよさそうです。あなたは普段、上司とどんな話をしていますか?

(田中結/プレスラボ)

お役立ち情報[PR]