お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子が過去最高だと思った「告白」フレーズ12

告白たとえ、何とも思っていなかった男性でも、告白されたら急に意識するようになりますよね。告白の言葉やシチュエーションによっては、忘れられないものもありそうです。今回は女性のみなさんが、告白されたり好意を伝えられて一番うれしかった言葉やシチュエーションについて、くわしく聞いてみました!

■直球が一番!

・「ストレートに告白してきたこと。男らしくていい! と思った」(33歳/不動産/専門職)

・「ストレートに好きだから付き合ってほしい。と言われることが、何よりうれしい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『好きなので、俺の彼女になってください』とストレートに言われたとき。分かりやすいし、ストレートでとても好感が持てました」(31歳/情報・IT/技術職)

遠回しに好意を伝えられるよりも、ストレートに「好きだから付き合ってください!」と言われると、女性としてはうれしいですよね。まっすぐ直球勝負なところに、男らしさを感じてしまいます。

■性格を褒められると、うれしい!

・「性格が好みだから、付き合ってほしい。と言われたのは、うれしかった」(32歳/自動車関連/技術職)

・「一目惚れだった、でも一緒にいて中身も好きになったと言われたときはうれしかった」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「『はじめは見た目がどストライクだったけど、話せば話すほど見た目より好きになった』という言葉」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

見た目を褒められるのも悪い気はしませんが、やっぱり「中身を好きになった」と言われるのが一番ですよね。最初は見た目だったとしても、最終的に性格を好きになってくれるなら、付き合っても長続きしそうです。

■結婚前提で!

・「初めて結婚したいと思った女性だと言われた」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「将来お嫁さんにしたいと言われたこと」(24歳/建設・土木/その他)

・「2回目の食事のときに、『結婚を前提に僕と付き合ってください』と言われたこと」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

「初めて結婚したいと思った」など、結婚という言葉をからめた告白は、なかなか言われる機会がないのでドキッとしてしまいます。「結婚を前提に……」なんて、一度でいいから言われてみたいです!

■君が一番

・「『多分、君以上に好きな人は出てこないと思う』」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「高校3年間ずっと好きだったと告白されたとき」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「今までの君の歴史の中で一番の男でいたいとかは、ハッて思ったけどうれしかった」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

「君以上に好きな人は出てこない」や「高校3年間ずっと好きだった」は、一途に思い続けてくれているのがうれしいですよね。「君の歴史の中で1番の男でいたい」は、まるで歌詞に出てくる言葉みたいでロマンチックです。

■まとめ

ストレートに告白されたり、見た目ではなく中身を好きになったなど、女性のみなさんが今までで一番うれしかった告白の言葉やシチュエーションには、さまざまなものがありました。中にはとてもロマンチックな言葉もあり、ちょっとうらやましいですね。こんな告白をされたら、感動してすぐにOKしてしまいそうです!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]