お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 恋愛全般

脱・もてない女! 女子力アップの鍵は「自分磨き」にあった!

あなたの周りに、美人で仕事もできるのになぜかもてないという人はいないでしょうか?一方で、特段美人でもなくかわいいわけでもないのに、常に男性から人気があり、素敵な彼氏がいる人も職場に1人はいますよね。

「いったいどうして?」と思ってしまいますが、もてる・もてないにはやっぱりそれぞれ理由があります。もし「がんばっているのに全然彼氏ができない……」と悩んでいるなら、それは無意識にもてない行動をしてしまっているからかもしれません。「もてない女」を卒業して、魅力的で素敵な女性になるために、ぜひ知っておきたいポイントを紹介します。

 

もてない女の特徴とは?

「男性にもいろいろ好みがあるのだから、もてない理由も千差万別」と思いがちですが、実はもてない女には共通点があります。もてない行動が習慣化している場合、知らず知らずのうちに行ってしまっていることもありますので、次のような行動をしていないかどうかチェックしてみましょう。

 

いっしょにいても楽しくない

いっしょにいて楽しい人といたいと思うのは、女性も男性も同じです。どんな話を振っても反応が薄い人や、自分の話ばかりをしてこちらの話に興味を示してくれない人とは、いっしょにいるだけでも疲れてしまいますよね。 もちろん、話のうまい下手には個人差がありますが、それ以前に相手をうんざりさせてしまう行動には以下のようなものがあります。

・表情が貧しい
笑顔は人間関係の潤滑油です。特に女性には、笑顔でいてほしいと思う男性は多いようです。明るい笑顔を見せてくれて、話に合わせて驚いたり喜んだりと表情豊かな女性は、男性の目に魅力的に映ります。 表情の変化が乏しい人や暗い人は、いっしょにいてもつまらない人だと思われてしまう可能性が高いです。

・とにかくネガティブ
「疲れた」や「無理」が口癖の人や、ポジティブな意見に対してすぐに反対意見を出す人、常に自分の悩みにとらわれて暗い雰囲気の人などとは、いっしょにいたいと思う人はいないでしょう。
誰でも落ち込むことはありますが、常にネガティブなのは考えものです。

・自分に自信がない
自分に自信がなく、何もできないから全部お任せという態度だと、「面倒くさい人」という印象を与えてしまいます。
また、周りの人の悪口や陰口に走る人もいますが、これはさらに悪いパターンです。口を開けば、そこにいない人の悪口や陰口ばかりというのでは、男性に「この人は、俺がいなくなれば、俺のことも同じように悪く言っているんだろうな」と思われてしまいます。信用できない人と思われてしまっては、もちろんいっしょにいて楽しいとは思ってもらえません。

・愚痴が多い
話題が仕事やプライベートの愚痴ばかりというのも、いっしょの時間を楽しむには向きません。
「付き合ったとしても、何かあったら俺のこともこんなに誰かに愚痴るのか…」と思われてしまう可能性は高いでしょう。

自分の考えや思いが強すぎる

「自分はこうあるべき」「こうじゃないと嫌!」という思いが強すぎることも、男性を遠ざける原因になります。

・男性を見下した発言をする
自分にも他人にもきびしく、プライドが高い女性にありがちですが、「そんなこともできないの」など、男性の自尊心を傷付けてしまうような発言はNGです。誰でも弱ったりつらかったりするときはありますが、そんな相手の弱さを受け入れられずに、突き放してしまう女性はなかなかもてません。 自分の理想の男性像を相手に押し付けてしまうのも同様です。

・常にスケジュールを埋めていないと気が済まない
せっかくデートに誘われても常に予定がいっぱいでは、「一人でも楽しそうだな。俺がいなくても大丈夫そう」と思われてしまいがちです。無意識に「あなたがいなくても大丈夫」オーラを出してしまっています。

自分磨きで魅力的な女性になる!

では、魅力的な女性になるためには、いったいどうすれば良いのでしょうか? おすすめの方法は、すぐに一つひとつの習慣を変えようとするのではなく、自分を見つめ直すタイミングだと考えて、自分磨きをすることです。以下のようなステップを踏むことで、自然と自分磨きをすることができるでしょう。

 

・STEP1 目標を定める
現代人は仕事や生活が忙しく、なかなか自分の心をゆっくり見直す機会はありません。「どういう自分になりたいのか」「人生で一番大切にしたいことは何なのか」「仕事面、または恋愛面においてこれからどうなっていきたいのか」など、大事なことであるにもかかわらず、ついつい後回しになってしまいがちです。
まずは意識的に時間を取って、これらの問題と向き合うことで、人生の指針を得るといいでしょう。

・STEP2 努力をする
自分の行きたい場所や、なりたい自分像が明確になったら、今度はそれに向けて努力をする段階です。
一度、現在の自分を冷静に見つめ直し、理想の自分に近づけていくイメージで努力をすることが、内面的・外見的な魅力のアップにつながります。

・STEP3 自分の新しい可能性に気付く
理想の自分に向かって行動を続けていくと、思いもよらなかった自分の新しい一面や能力を発見することができます。仕事でもプライベートでも、未知の世界への扉が開いていくことでしょう。

素敵な女性になるための5つのポイント

自分磨きのやり方は人それぞれですが、具体的にどういったことをしていけばいいのか、5つのポイントを紹介いたします。

 

ポイント1 自分を知る
自分磨きの第一歩は、何といっても自分を知るところからです。最初の1ヵ月間は、スケジュール帳に毎週「自分と向き合う時間」を記入して時間を確保し、「何が好きで何が嫌いなのか」「何を楽しいと思うのか」「どんなことにワクワクするのか」「何を大切だと思うのか」「一生のうちに行ってみたい場所はどこか」「どんな風に仕事がしたいのか」「どんな家庭を作りたいのか」など、自分の心とじっくり向き合ってみましょう。 仕事のミーティングや友人との約束のように、必ず時間を守ることが、忙しい中でも時間を確保するコツです。

ポイント2 目標にしたい女性を見つける
自分がお手本としたい、素敵な女性を見つけましょう。有名人でもいいですし、職場の先輩や友人など、身近な人でも構いません。直接話せる人なら、その人の考え方や生き方をより深く知ることができます。見つかったらその人の言動をよく観察して、真似することを心掛けましょう。常に素敵な女性を意識して動くことが習慣になれば、身に付いてしまった嫌な習慣も自然に改善されていきます。

ポイント3 外見を磨く
自分磨きは、外見も欠かせません。自分の殻を破って、ファッションや髪型、メイクなどのイメージチェンジにも挑戦してみましょう。センスがいいと思える友人からアドバイスをもらったり、服選びに付き合ってもらったりするのもいい方法です。

ポイント4 内面を磨く
「手付かずになっていた英語の勉強に取り組む」「意識的に本を読むようにする」など、常に新しいことにチャレンジして知性を磨くことも大切です。語彙が豊富になり、話題が増えることで、会話も洗練されていきます。

ポイント5 環境を整える
「部屋やバッグの中身をきちんと整頓しておく」「時間の使い方を効率化して趣味を楽しむ時間を持つ」「適度な運動をする」などは、一見自分磨きと関係なさそうに見えますが、自身のコンディションを良い状態に保つには重要なことです。ストレスを溜めずに、余裕をもって生活できるペースを作っていきましょう。

【まとめ】

仕事もできて男性にももてる「いい女」でいるためには、日々の努力が欠かせません。 ぜひ自分に合った「自分磨き」を始めてみてください。

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ