お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【2023年版】新入社員が上司や先輩社員に期待していることは?

#トレンドニュース

フォルサ

トレノケートは11月17日、2023年度トレノケートの新入社員研修の受講者に向けて「上司や先輩社員に期待すること」などに関する調査を実施しその結果を発表しました。

約9割が「いつでも相談できる雰囲気」に期待

まず、職場の上司や先輩社員に期待する事について聞いたところ、「いつでも相談できる雰囲気がある」が85.9%、「人柄が信頼できる」が67.2%で上位となりました。どちらも2022年度より10%以上高い結果となっています。

仕事をするうえで大切にしたい、または成し遂げたい事について尋ねると、「自分の成長」「経験を積む」「プライベートの充実」の回答が上位を占めました。

新入社員研修中で良かった事について、「同期との人間関係が築けた」と答えたのは70.6%、「同期と助け合えた」と回答したのは65.3%でした。回答率を2022年度と比べると、それぞれ17.3%増、15.8%増となっています。

後輩指導をしている方や、これから新入社員を迎える方は参考にしてみるといいかもしれません。

調査概要

調査期間:2023年8月24日~9月30日
調査対象:2023年入社の新入社員
回答数:262件

(フォルサ)

※この記事は2023年12月05日に公開されたものです

フォルサ

ライティング、編集、DTPまで手がける制作グループです。
“フォルサ”はポルトガル語です。「がんばれ!」と応援する言葉ですが、サポートするという意味もあります。女性の為になる情報を間口を広く扱っていきます。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#トレンドニュース」をもっと見る

MORE

SHARE

投稿は利用規約に遵守の上お願いします。