お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

動物ショコラにキュンっ!!! 「ル・ショコラ・アラン・デュカス」クリスマスコレクションがかわいすぎてテンションが上がった話

#トレンドニュース

小浜みゆ

大切な人にプレゼントを贈ったり、友達と一緒に女子会をしたり、心踊るクリスマスシーズン。スイーツ界では早くもクリスマス商戦がスタートしており、11月17日にフランス・パリ発の「ル・ショコラ・アラン・デュカス」からクリスマスコレクションが発売となります。

「ショコラの工房の物語」をテーマにさまざまな商品が登場し、子グマやコマドリのショコラがめちゃかわいい……! そして11月30日にはクリスマス限定アフタヌーンティーも登場。どれも買いたくなっちゃう、大人女子にぴったりなクリスマスコレクションの全貌をお届けします。

子グマ、コマドリ、シカ。森の動物たちがテーマのショコラ

今回のテーマとなる「ショコラの工房の物語」は、カカオの実を森で拾ったシカが森の動物たちと一緒に最高のショコラを作り上げるというストーリー。幾何学デザインの六角形のエンブレムが特徴的なコマドリのショコラ「エグザ・ルージュゴルジュ(3,132円)」など、物語に登場する動物たちがル・ショコラ・アラン・デュカスらしくスタイリッシュなデザインで表現されています。

おうちにお迎えしたくなる子グマのショコラ「ウルソン(1,080円)」はオンラインブティックを除く店舗限定販売。オリジナルブレンドのカカオ75%のショコラノワールと、マダガスカル産カカオ45%のオ・レの2種類展開です。かわいいだけじゃなく幾何学デザインがとてもおしゃれで、クリスマスツリーのオーナメントにもぴったり!

エグザ・セール(6,372円)」は物語の主人公となるシカのショコラ。「オ・レ」と「ノワール」の2種類展開で、「オ・レ」にはアーモンド、「ノワール」にはヘーゼルナッツが裏面にたっぷりとあしらわれたマンディアンとなっています。ツノが大きく描かれたシカが、とてもクールでかっこいい……!

クリスマスを楽しむ上で欠かせないツリー。今年は「ショコラのツリー」を飾ってみませんか? 「サパン・ド・ノエル マンディアン ドゥーブル ショコラ(14,040円)」は、六角形のショコラを自分で組み立てて作るツリーです。羽田空港・オンラインブティックを除く店舗で販売となります。

12月1日から24日まで、毎日一つずつ窓を開けてクリスマスまでのカウントダウンを楽しむ「アドベントカレンダー」も登場。数量限定の「カランドリエ・ド・ラヴァン(9,720円)」は定番から限定のものまで24個ものショコラがセットになったアドベントカレンダーです。

何が入っているかはお楽しみですが、一つだけお伝えしちゃいますと、12月24日はクマの顔の大きなショコラが入っています! クマの顔は栗のプラリネやビスキュイ入りで、耳や鼻など食べる場所によって味の変化も楽しめます。こんなクオリティのショコラが毎日食べられるなんて、幸せの極み……。アドベントカレンダーのみ、10月20日より予約受付開始です。

コフレ・ド・ノエル(6,912円)」は大切な人に贈りたい、特別な15種類のショコラの詰め合わせ。「ショコラの工房の物語」にちなみ、森のクリスマスを連想させるようなボンボン・ショコラが入っています。松の実やピーナッツのプラリネはこのアイテムのみに入っていて、タルトタタンは日本初登場の味です! 松の実のプラリネを食べてみると、芳醇なナッツの香りとザクザク食感が絶品。食べたことのないリッチな味わいに驚きました。

パリを感じる限定アフタヌーンティーでクリスマス女子会を

11月30日〜12月25日の期間中、東京工房と六本木のル・サロンに登場するのが「ル・グテ・ド・ノエル(平日6,500円、土日祝7,000円)」(六本木は12月1日〜)。クリスマスツリーの形をしたショコラケーキ「フォレノワール」、ミニサイズのクグロフ、イチゴのコンフィが隠れたまん丸でかわいいムース「ブール・ピスターシュ・フレーズ」などクリスマスらしさ満点のスイーツをたっぷり楽しめます。

金色のお皿に並んでいるのは3つのショコラ。幾何学デザインの子グマ(パンデピスのプラリネ)、星型(コーヒーのプラリネ)、ツリー(ヘーゼルナッツのプラリネ)のデザインです。パンデピスとはスパイスを使ったフランスの伝統菓子で、ヨーロッパのクリスマスを彷彿とさせる温かみのある味わいでした。

東京工房のル・サロンでは、ショコラを作っている様子を見学することもできます。「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のショコラはフランスの工房から輸入したクーベルチュールを使用し、この東京工房で作ってから国内の店舗へと届けられています。ちょうど子グマのチョコレートを作っている様子を見ることができ、こだわりが詰まった繊細な手仕事に感動してしまいました!

クリスマス当日のケーキは、東京工房と六本木で限定販売する「ビュッシュ・ショコラ・ノワゼット(10,800円)」が一押し。オリジナルブレンドのカカオ75%のショコラ ノワール、マダガスカル産カカオ75%のショコラムース、2種類のショコラビスキュイなど、色とりどりのショコラを一つのケーキで楽しめるビュッシュ・ド・ノエルです。濃厚なチョコレート感をベースに、一口ごとに異なる味が楽しめて面白い……! 11月1日から電話または来店で予約開始、12月23日・12月24日が引き渡し日となります。

また、昨年大人気だった「シュトーレン(3,780円)」が今年も登場。生地をショコラ オ・レでコーティングしたル・ショコラ・アラン・デュカスならではのシュトーレンです。地中海西部に位置するコルシカ島・ゾヴェリア村で作られているオレンジやシトロンの手作りコンフィなど、具材にもこだわった一品!

ちょっと気が早いですが、友達と楽しい新年会をするなら東京工房と六本木のル・サロンで販売される「ガレット・ショコラ・ピスターシュ(1,980円)」でお祝いするのもおすすめです。ショコラ風味のパイ生地にピスタチオとショコラを使ったアーモンドクリームが入っているガレット・デ・ロワとなっています。提供期間は2024年1月3日〜19日。カットしたガレット・デ・ロワと、カカオ75%ショコラのアイスクリームのセットとなります。

子グマのショコラ、アドベントカレンダー、クリスマス限定アフタヌーンティー、ビュッシュ・ド・ノエル……どれを選べば良いかわからなくなりそうなほど、魅力的なル・ショコラ・アラン・デュカスのクリスマスコレクション。自分用やプレゼント用など、用途を分けて購入するのが良さそうです。洗練されたショコラで、年に一度のクリスマスを楽しんでくださいね。

ル・ショコラ・アラン・デュカス クリスマスコレクション 2023

販売期間:11月17日~12月25日
販売場所:全店舗&オンラインブティック
公式サイト&オンラインショップ:https://lechocolat-alainducasse.jp

ル・ショコラ・アラン・デュカス 東京工房「ル・サロン」

東京都中央区日本橋本町1-1-1

(撮影・取材・文:小浜みゆ)

※この記事は2023年10月25日に公開されたものです

小浜みゆ

神奈川県在住の旅ライター。旅が大好きなのでフットワークは軽く、国内・海外の素敵な場所を求めてどこへでも。得意ジャンルはホテル・リゾート・美容。写真にこだわります。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#トレンドニュース」をもっと見る

MORE

SHARE