お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

喜ばれること間違いなし! 手土産にぴったりなエシレの焼菓子を紹介

マイナビウーマン読者パートナー

えりか

話題のグルメやドリンクを、マイナビウーマン読者アンバサダー「はたらくmuse」のグルメ好きメンバーが実食! 働く女性ならではのグルメレポートをお届けします。

こんにちは、はたらくmuseのえりかです。

今回は私が友人へのギフトにも重宝しているエシレの焼き菓子を紹介したいと思います!

エシレとは、1894年に創業したフランスの伝統的な発酵バターのブランドです。厳選された乳牛のミルクから作られたバターは、世界中の有名シェフやパティシエに愛用されています。

そのエシレバターの世界初となる専門店「エシレ・メゾン デュ ブール」が東京・丸の内にあるので、実際に行ってきました!

ここでは、エシレバター100%のお菓子やヴィエノワズリーが販売されています。

そして、今回のお目当てでもあるおすすめの焼菓子が「フィナンシェ」と「マドレーヌ」です。この日は自分用に1個ずつ購入したのでそのまま紙袋でいただきました!

さて、早速帰宅していただきます!

「フィナンシェ・エシレ」は、ふんわりとした食感とバターの香りが特徴で、一口食べると深い余韻が残ります。

まわりは少しカリッとして、とってもおいしい!

「マドレーヌ・エシレ」は、しっとりとしていて、エシレバターのおいしさを堪能できます。

どちらもやわらかいので少し崩れやすいですが、人へのプレゼントの時には、箱に入った「ギフトBOX」の販売もされているので、そちらがおすすめです!

皆さんもぜひ、お世話になった方や友人へのギフト、もちろん自分用にもエシレの焼菓子を試してみてください!

商品概要

「フィナンシェ・エシレ」「マドレーヌ・エシレ」

価格:各346円

※この記事は2023年04月03日に公開されたものです

マイナビウーマン読者パートナー

20~30代の働く女性たちに情報を発信する「マイナビウーマン」の読者パートナー。読者等身大の声や意見を大切にしているマイナビウーマンでは、パートナーたちにさまざまな記事や企画に参加してもらい、一緒にメディアを盛り上げてくれるメンバーを募集しています。

詳しい募集要項はこちらをチェック!

この著者の記事一覧 
えりか (マイナビウーマン読者パートナー)

おいしいものと旅行のために働くOLです。仕事とプライベートの両立を目標にしつつ、都内を中心に旅先でのグルメを楽しむことも好きです!

Instagram:https://www.instagram.com/erihamu89/

この著者の記事一覧 

SHARE