お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性向け失恋ソング20選! 男性目線の失恋ソングをピックアップ

シシィ

男性が共感する失恋ソングと言えば? 片思いから彼女との別れまで、男性心理をくすぐる楽曲20選をピックアップ。男目線で共感する1曲を見つけてみてくださいね。

失恋が原因で、なかなか前に向かって進めないと悩んでいる男性もいるのではないでしょうか。そんな時には、失恋ソングで思い切り泣いてみませんか。

男心に寄り添う「失恋をテーマにした歌」をたっぷり聴いて、やり場のない切ない気持ちをリセットしましょう。

今回は、男性向けの失恋ソングを紹介します。聴いたり歌ったりして、気持ちをスッキリさせてくださいね。

男性が共感する失恋ソング

さっそく、男性の共感を呼ぶ失恋ソングを紹介していきます。ぜひ、自分の気持ちをリンクさせながら、聴いたり歌ったりしてみてください。

(1)Official髭男dism『Pretender』

『Pretender』は、映画『コンフィデンスマンjp ロマンス編』の主題歌にも使われました。切ない歌詞が魅力的な名曲です。

グッバイ
君の運命のヒトは僕じゃない
辛いけど否めない でも離れ難いのさ

※Official髭男dism『Pretender』より引用

「相手にとっての運命の人は自分ではない」「相手に自分は釣り合わない」と自ら身を引く切なさを、美しい歌声で歌い上げています。

また、相手の幸せを願っているように思える歌詞に心打たれる人も多いはず。失恋はつらいけれど、前を向いて歩いていきたいという人にピッタリの1曲です。

(2)EXILE『ただ…逢いたくて』

『ただ…逢いたくて』は、グループを代表するバラードの名曲。平成を代表するJ-POPとして、幅広い世代から人気を集めました。

今ならば叫ぶ事もキミを守り抜く事も出来る。
もう戻らない時間(とき)だけを悔やんでしまうのは…何故?

※EXILE『ただ…逢いたくて』より引用

彼女にもっとしてあげられたことがあったのではないかと、主人公の後悔を感じさせる歌詞が共感ポイント。会いたいのに会えない失恋の喪失感が痛いほど伝わる涙必至の曲です。

(3)SMAP『オレンジ』

『オレンジ』は、SMAPの『らいおんハート』のカップリングで、隠れた名曲として当時話題となりました。

オレンジ一色の夕日に寄り添うような、美しいサビのメロディラインが印象的です。

『さよなら。』今でも誰よりたいせつだと想えるひと

※SMAP『オレンジ』より引用

と、まだ気持ちがあるのに別れを選んだ男性が、彼女への思いを綴ります。最後に歌い上げる「ありがとう」の言葉が印象的です。

お互いの道に進むため、彼女との別れを選ばざるを得なかった男性は共感できるはず。カラオケで熱唱すれば、最後は晴れやかな気持ちになれるかも。

(4)米津玄師『Lemon』

米津玄師の『Lemon』は、TBSドラマ『アンナチュラル』の主題歌となった曲です。

大切な人を失った喪失感や悲痛な叫びを切々と歌い上げた曲で、恋人の存在を手放してしまった人の心に響く歌詞でしょう。

悲しみや苦しみについて、相手と一緒に経験したものなら愛しいと感じられる。相手のことを、今でも自分の「光」だと例え、もう二度と取り戻せない切ない思いが込められています。

(5)DISH//『猫』

俳優としても活躍する北村匠海がボーカルを務めるDISH//。『猫』は、そんなバンドを代表するラブバラードで、あいみょんが楽曲提供したことでも有名です。

失恋した相手の顔なんか忘れてやると毒づきながらも、彼女を猫に例え、いつかまたふらりと戻ってきてほしいと歌い上げています。

別れた彼女への未練や切ない気持ちがひしひしと伝わってくる、失恋ソングの新定番です。

(6)RADWIMPS『me me she』

RADWIMPSの『me me she』は、好きな女性をいつまで経っても忘れられずにいる男性の「me me she(女々しい)」心情を切々と歌い上げた曲です。

約束したよね「100歳までよろしくね」
101年目がこんなに早くくるとは思わなかったよ

※RADWIMPS『me me she』より引用

といった皮肉と未練がたっぷり込められた歌詞が並びながらも、ラストは

この恋に僕が名前をつけるならそれは「ありがとう」

※RADWIMPS『me me she』より引用

と締めくくり、そこで曲もスパッと終わります。誰かを好きになることの尊さを教えてくれるこの曲に、思わずグッとくる人も多いのではないでしょうか。

(7)Saucy Dog『いつか』

「いつか」は、今大人気のSaucy Dogによる代表曲の1つ。2人の思い出を丁寧に言葉にして綴った失恋バラードです。

独特な言い回しが印象的で、信号機の押し方や近所の公園の話など、彼女との具体的なエピソードを多く盛り込まれた歌詞には共感必至。

最後は、いつかどこかでまた会えることを祈るような別れの挨拶で締めくくり、失恋のやるせなさを感じさせます。

(8)back number『繋いだ手から』

『繋いだ手から』は、失恋した時に抱く後悔の念をリアルに描いたback numberの曲です。

相手に言うべき言葉が、別れた今になってやっと見つかる歌詞の主人公。失恋には後悔がつき物で、別れてこそ相手の大切さを実感することが描写されます。

“繋いだ手から”零れ落ちていった2人の過去や出会った時の気持ちなどを、ポップな明るいメロディに乗せることで、逆に切ない気持ちを盛り上げる曲です。

(9)槇原敬之『もう恋なんてしない』

『もう恋なんてしない』は、1992年に発売された、今なお色褪せない失恋ソングの定番曲です。

彼女と別れてから、相手がどれだけかけがえのない存在だったのかを改めて実感。部屋に残った彼女の痕跡を完全に消すことで、何とか失恋の痛手を乗り越えようとします。

恨み節ではなく、終わった恋についてネガティブなことを言わないと誓う主人公につられ、こちらまで前向きになれる気がする曲です。

たとえ失恋だったとしても、それが「良い恋だった」と思えるからこそ、また恋をしようと決意できるのは素敵なことですよね。

(10)Mr.Children『OVER』

『OVER』は、Mr.Childrenの失恋ソングの中でも1、2を争う人気曲でしょう。

別れた彼女との恋を振り返りつつ、相手への未練を綴ったナンバー。後悔だけで終わらず、全てを振り切って前へ進もうと締めているのがこの曲の良さです。

世界観にどっぷりと浸り、ひとしきり泣いたら、少しだけ前を向いてみましょう。

(11)サスケ『青いベンチ』

サスケの「青いベンチ」は、過去の忘れられない恋が思い浮かぶ失恋曲です。

大人になってクラス会の案内が届き、それをきっかけに学生時代を振り返るというノスタルジックな歌詞になっています。

当時付き合っていた彼女と歩いた道や、座った青いベンチを懐かしく思い出しながら、もっと好きだと伝えておけば良かったと後悔する気持ちは共感できるはず。昔の恋を時々思い出し、未練を感じる人におすすめの1曲です。

(12)久保田利伸『Missing』

久保田利伸の『Missing』は、多くの有名アーティストたちがカバーしている人気曲です。

手の届かない存在の彼女に対して、もっと早く出会っていればと悔やむジレンマが感じられる歌詞。このように切ない失恋を経験したことがある人は、きっと多いはずです。

「失恋相手には、自分の他にパートナーがいた」という人に突き刺さる歌詞でしょう。

(13)ケツメイシ『バラード』

『バラード』は、大人の切ない失恋を描いた曲。ラップ部分とサビのメロディが軽快で、その対比が印象的です。歌詞にはかなわぬ恋への切なさが溢れています。

お互い気持ちがあるのに別れなければならないつらさや、思うように恋愛をコントロールできないもどかしさが共感ポイントでしょう。

(14)スピッツ『楓』

『楓』はスピッツの代表曲で、数々のアーティストにカバーされている名曲です。

別れた相手のことがいまだに忘れられないでいる、主人公のひたむきな思いにグッとくるでしょう。

さようなら 君の声を 抱いて歩いて行く
ああ 僕のままで どこまで届くだろう

※スピッツ『楓』より引用

相手との思い出を、名前を呼び合うこだまに例えるなど、比喩が秀逸でもあります。切ないメロディで余韻が残り、自分の失恋に重ねて男泣きしてしまうかもしれません。

(15)Janne Da Arc『DOLLS』

男性自ら彼女を振ってしまったシーンが想像できるような、Janne Da Arcの失恋ソング。相手を振った後、失ってから大切さに気づき、激しく後悔するというストーリー展開が感じられる楽曲です。

恋愛の難しさやもどかしさが描かれ、テンポのいいリズムを刻むサビが耳に残るでしょう。

(16)シャ乱Q『シングルベッド』

『シングルベッド』は、シャ乱Qの代表曲。

別れて1年経つのに、彼女への未練をいまだ断ち切れずにいる男性の心情を、艶っぽく伸びのある声で切々と歌い上げています。

当時の2人の距離感をシングルベッドに例え、些細なことが幸せだった日々を思う歌詞は、切なさたっぷりでしょう。ロマンティックな感傷に浸りたい時におすすめの1曲です。

(17)山崎まさよし『One more time, One more chance』

『One more time, One more chance』は、山崎まさよしが1997年にリリースした代表曲。

サビのメロディを、誰しも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

アニメ映画『秒速5センチメートル』の主題歌でもありますが、それは曲のリリースから10年も経った後のことです。それくらい長く愛される名曲。

駅のホームや交差点などで、いるはずのない彼女をつい探してしまう主人公の気持ちが分かる人は多いはず。いつどこにいても、失った相手を追い求める苦しい心情が描かれています。また、アコースティックギターのメロディが物悲しさを誘うでしょう。

相手の他には、欲しいものや大切なものなどもう何もないほどに、別れた彼女に恋い焦がれる切ない歌です。

(18)UVERworld『恋いしくて』

UVERworldの『恋いしくて』は、ドラマティックなバラード曲です。

多くの仲間に囲まれることでかえって孤独を感じる、という歌詞に共感する人は多いはず。

理屈を並べて自分を納得させようとしても、彼女を好きだという心はどうにもごまかせない。後から押し寄せる後悔や、一途な思いが感じられる楽曲です。

(19)My Hair is Bad『復讐』

My Hair is Badによる、激しいアップテンポ調の失恋ソングです。

自分を振った相手を憎らしく感じ、復讐してやろうと誓う一風変わった曲。殴ったり刺したりするぞと攻撃的な言葉を並べ立てて、相手への復讐を宣言します。でも、それは大きな愛の裏返しかも!?

本当に好きだったから生まれた愛憎をポップかつユニークに歌っています。聴けば、失恋のモヤモヤしたフラストレーションが解消できるかもしれません。

(20)FUNKY MONKEY BABYS『もう君がいない』

『もう君がいない』は、彼女に気持ちがありながらも別れざるを得なかった男性の切ない心情を描いています。

二度と会えないから忘れて楽になりたいのに、それができない歌詞の主人公。ポップなラップのリズムに乗せて、忘れたくても忘れられない悲しみを切々と歌い上げています。

ちなみにPVの彼女役は、女優の戸田恵梨香さんが演じています。曲と併せてチェックすれば、切ない失恋の尊さを嚙み締められそう。

男性向け失恋ソングにどっぷり浸かろう

今回は、男性向けの失恋ソングを紹介しました。

つらい失恋を経験した人は、失恋ソングを聴いたり歌ったりして、相手との思い出にどっぷり浸るのも手。そうすることで気持ちの整理がついたり、ストレスを発散できたりします。

また、失恋した男性側の心情を知るために、女性が聴くのもおすすめです!

失恋ソングの力を借りてつらい思いを昇華させ、前を向いて歩き出しましょう。

(シシィ)

※画像はイメージです

 

※この記事は2022年09月12日に公開されたものです

シシィ

関東在住のWebライター。プログラマーやコールセンターのオペレーター、医療検査用品会社の事務など幅広い職歴を持つ。分かりやすく実のあるコンテンツ作りを目指し、日々奮闘中。プライベートでは、ミステリーや合唱などをたしなむ。フィギュアスケート教室通いがマイブーム。夫や猫と共に、ゆるやかな日常を送っている。

この著者の記事一覧 

SHARE