お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】オウムの夢の意味とは? 状況・特徴別の暗示15選

夢占い

sakamoto

特徴別「オウムの夢」の意味

オウムの夢は、その特徴によっても異なる意味を持つ場合があります。ここでは、オウムの特徴別でそれぞれの暗示を見ていきましょう。

(1)赤いオウムが現れる夢は「エネルギーアップ」

赤いオウムが現れる夢は、あなたのエネルギーが上昇していることを示しています。

自分の信念に従って行動すれば、自然と物事を成功に導くことができるでしょう。

また、自信を持って発言やコミュニケーションをしていくことが、さらに良い運を引き寄せることにつながるはずです。

(2)緑のオウムが現れる夢は「対人運の上昇」

緑のオウムが現れる夢は、対人運の上昇を示しています。

これまで親しくしていた人たちとはより良い関係に進展し、初対面の人とはスムーズなやりとりで良好な関係を結ぶことができるでしょう。

今以上に人脈を広げることで、あなたにさらなる幸運がやってくるかもしれません。

(3)青いオウムが現れる夢は「冷静さが求められる」

青いオウムが現れる夢は、あなたに冷静さが求められていることを示しています。

近頃、つい感情的になってしまったということはありませんでしたか?

衝動的な行動は、大きなトラブルの原因になることもあります。発言や行動の前には、まず深呼吸をして気持ちを整えるのがおすすめです。

(4)白いオウムが現れる夢は「トラブルに注意」

白いオウムが現れる夢は、トラブルを警告しています。うまい話や都合の良い情報を、うのみにしてしまうかもしれません。

この夢を見た時は、相手の発言に少し警戒してみてください。

(5)カラフルなオウムが現れる夢は「運気上昇」

カラフルなオウムが現れる夢は、運気が上昇しているサイン。さらに、数が多ければ多いほど、強い運気を示します。

恋愛運や金運、仕事運など、さまざまな面で絶好調といえるでしょう。

オウムの夢はコミュニケーションに関わる暗示

オウムの夢は、コミュニケーションの象徴です。

コミュニケーションは人間関係の基本であり、良い関係が生まれることもあれば、トラブルに発展してしまうこともありますよね。

もしオウムの夢を見た場合は、普段のコミュニケーションについて考える良い機会かもしれません。夢の中の特徴的なイメージから、しっかりメッセージを受け取りましょう。

(sakamoto)

他にも気になる夢がある方はここから結末をチェック!

歯が抜ける夢、亡くなった人の夢、蛇の夢など……みんながよく見る夢にはどんな暗示が隠れているのでしょうか?

一見、不吉に思える夢も良い知らせを示している場合があります。

気になる夢の結末をチェックしてみましょう。

「夢占い辞典」はこちら

※画像はイメージです

※この記事は2022年08月05日に公開されたものです

sakamoto

ライター歴10年以上。恋愛、ライフスタイル、占い、グルメなど多ジャンルで活動しています。最近は読書と料理が趣味。伝わりやすい、分かりやすい記事を目標にしています。

この著者の記事一覧 

SHARE