お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

手を繋ぐだけで相性が分かる? その見極め方とは

Shion

「手を繋ぐだけで相性が分かる」とも言われるのを聞いたことはありますか? 恋人や気になる人がいる場合、相手との相性がどうなのか気になるかもしれません。本記事では、手を繋いだ時の印象から分かる相性の良し悪しについて紹介します。

手を繋ぐだけで2人の相性が分かるとしたら、知りたいと思いませんか?

実際、相手と手を繋いだ時に何か違和感を感じるようなら、もしかすると相性はイマイチかもしれません。

そこで今回は、手を繋いだ時の印象から分かる相性の良し悪しについて解説。恋人や気になる人との相性が気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

手を繋いだ時に分かる相性の見極め方

「手を繋ぐだけで、相手との相性が分かるなんて……」と思う人もいるでしょう。

しかし、手を繋ぐことはお互いの肌同士が触れ合うことであり、実はそこから相性を見極めるヒントが得られるのです。

さっそく、その見極め方を見ていきましょう。

ずっと繋いでいたいなら相性が良い

相性の見極め方として、相手と手を繋いだ時に「ずっといでいたい」と思えるかどうかがポイント。

特に、指同士をしっかり絡ませる恋人繋ぎをすると、分かりやすいかもしれません。

手の温度や触り心地が良く、お互いの手がまるで吸いついているかのようにしっくりくる感覚があれば、2人の相性は良いといえるでしょう。

違和感を感じたら相性はイマイチ

一方で、手を繋いだ時に違和感を感じることもあるはず。

例えば、繋いでいても何だかしっくりこなかったり、痛みや不自然さを感じたりするかもしれません。

このような場合、残念ながら2人の相性はあまり良くない可能性があります。

次ページ:手を繋ぎたくなる心理とは?

SHARE