お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

転職したい。「やりたいこと」が分からない時の見つけ方

#お仕事ハック

ヨダエリ(コラムニスト)

仕事で大成功を成し遂げたいとか、そんな大それた野望はないけど、なんとなくうまくやりたい。いつもの働き方を小さくアップデートする「お仕事ハック」を紹介します。

今回のお仕事ハックは「転職したいけどやりたいことがない」とのお悩みについて、コラムニストのヨダエリさんがアドバイス。

転職したいけどやりたいことがない

今の会社はお給料が少ないため、転職をしたいのですがやりたいことがないのでどうしたらいいか分かりません。皆さんはどうやってやりたいことを見つけて転職しているのでしょうか。
(20代/秘書・アシスタント職)

その昔、西武百貨店の広告で糸井重里さんが書いた「ほしいものが、ほしいわ」という有名なコピーを思い出しました。若かりし頃の宮沢りえさんが美青年とキスをしようとしているビジュアルも。

調べたら1988年。なんと、あなたが生まれる前ですね(ビックリ・笑)。

当時はバブル期で、人々はどんどん消費をして、欲望を満たしやすかった時代。でも逆にいうと、自分が本当に欲しいものは何なのか、見失いがちになっていた時代。だから「ほしいものが、ほしい」となるわけです。

あなたは、「やりたいことが欲しい」と思っていますよね。

ということは、たぶん、ある程度はいろんなことがやれてしまう人なんだと思います。

やりたいことがハッキリしている人って、やりたくないことも、ハッキリしている人が多いです。一方、やりたいことがないという人は、そこまで何かを強く嫌ったり苦手だと感じたりすることがない。だからこそ、焦点を絞れないのだと思います。

じゃあ、どうすればやりたいことが見つかるか。

いつもと違うインプットをしましょう!

考えても分からないから寝るか……と布団に入っていても、いつもと同じ休日の過ごし方をしても、「あなたのやりたいことはこれ!」と突然神の啓示が降ってくることはありません。

個人的に一番おすすめしたいのは、旅に出ること。行ったことのない国や地域を訪れることで、これまで感じたことがないような情熱が湧き出すことってあります。好きなものに出会えることってあります。

すてきだなと思う人と出会って、「この人みたいな仕事をしたい」「この人のもとで働きたい」という欲求が芽生えることもあります。

一方で、必ずしも、運命の出会い、新たな出会い、である必要はないとも思います。実はあなたのやりたいこと、好きなことは既にあって、自分では気づいていない可能性もあるからです。

ぜひやってみてほしいのは、親しい友人に「私ってどんな時に一番イキイキしてる?」と聞いてみること。これ、結構目からウロコが落ちますよ。

自分は人前に出たい人間なのか、誰かを支えたい人間なのか、人に教えたい人間なのか、コツコツ作業したい人間なのか。少なくともそれくらいは見えてくると思います。

その上で、さまざまな資格情報サイトや転職サイトを見る!(笑) 「こんな資格があるんだ」「こんな仕事があるんだ」という具体的な職種の発見や参考になります。

今はコロナ禍なので、オンラインツアーに参加したり、友達とZoomでおしゃべりしたりしてみては。自分の隠れた興味や才能、楽しみながら見つけていきましょ!

Point.

・やりたいことがない人は、何でもやれる人
・いつもと違うインプットが好きなものとの出会いを導く
・一方で、やりたいことは既にあるのに気づいていない可能性も
・「私ってどんな時にイキイキしてる?」と友人に聞いてみよう

(文:ヨダエリ、イラスト:黒猫まな子)

※この記事は2022年02月01日に公開されたものです

ヨダエリ(コラムニスト)

コラムニスト/恋愛アナリスト。慶應義塾大学文学部卒業後、PR会社勤務を経てフリーに。思春期はドイツ在住。メトロセクシャルについて分析したコラムが『AERA』『anan』など多数の媒体で話題になると同時に、携帯サイトで連載していた恋愛相談コラムが口コミで人気に。現在は新聞・雑誌・ウェブでライフスタイルやトレンド、男女の心理にまつわる記事を執筆するかたわら、エキサイトお悩み相談室で電話相談も実施。著書に「その恋、今のままではもったいない!」(情報センター出版局)「今度こそ『信じられる人』と恋愛する本」(すばる舎)「本命カノジョ研究所~ダヨリンの恋愛相談室~」(電子書籍)など。

●ブログ「cafe dayorin」
https://ameblo.jp/dayorin/

この著者の記事一覧 

SHARE