お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

#25 「幸せな人生を送っている人」がよく使うフレーズとは?

#ラブスペル ~恋を叶える魔法のフレーズ~

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

「ラブスペル」とは、意中の彼の心をつかみ恋を叶えるフレーズ。そんなフレーズを、恋愛コラムニストの浅田悠介さんが使い方や効果と併せて紹介します。

ラブスペルとは恋の呪文のこと。恋を叶えるフレーズです。

難しい恋の理屈は置いておいて。ひとまず英会話のように「フレーズから恋を学ぼう」というわけですね。心理学を用いて導き出したものなので強力ですよ。

好きな人の前でラブスペルを唱えてみれば、彼の反応がきっと変わるはず。

さあ、恋の魔法をかけてみない?

恋を叶える魔法のフレーズ

ラブスペルNo.25

「今から人生を変えてはいけない決まりはない」

この言葉の効果

迷った時に勇気を振り絞ることができるフレーズです。

習い事を始めようか、イベントに行こうか、旅行しようか、好きな人をデートに誘おうか――。人生には、チャレンジした方がいいかもしれないけれど、ちょっと不安になってしまう時がありますよね。

「今からチャレンジしたところで、どうせ無駄に違いない」というように、私たちは、ときたま自分の幸せを信じられなくなってしまいます。そんな時に唱えてほしいラブスペルです。

私たちは、いつからでも幸せになることができる。

当たり前ですが、つい忘れがちな真実を思い出すようにしましょう。

確かに、今まではつらい思いをしてきたのかもしれません。誰にも理解されずに、苦しい時間を過ごしてきたこともあるでしょう。孤独な夜に、人生を呪うような瞬間もあったでしょう。

しかし、これまでどんな境遇にあったとしても、今この瞬間から人生を変えてはいけないという決まりはないのです。そんな決まりは地球上のどこを探してもありません。貴女は今から幸せになっても良いのです。

そんな大切なことを思い出させてくれるラブスペルです。

ラブスペルの使い方

自分の幸せを信じられなくなった時に唱えてください。

自分の中にいる怖がりな自分に、そっと言い聞かせてあげるように伝えましょう。誰かに語るための言葉ではありませんから。

すると、なんだか動き出せそうな気がするのを感じるでしょう。もちろん、すぐに動く必要はありません。とはいえ、どんなふうに動くことにしましょうか。ちょっとワクワクするかもしれませんね。

ぜひ幸せになるための意識を整えましょう。

これまでと、これからを切り分ける

今回のラブスペルは“分離法”という心理療法のテクニックを使っています。

しっかり“過去”と“未来”を分けて人生を捉えるというものです。

つい私たちは「こういう経験をしてきたから今回もダメだと思う……」「また同じように失敗するんじゃないかな」なんて考えてしまいがちですよね。過去のせいで未来は決まってしまっているとでも言うように。それで自信をなくしてしまうのです。

しかし、過去どんな経験をしてきたかと、未来をどのように切り開いていけるかは、よく考えると関係がないことなのです。全く別のものですから。

貴女の過去がどんなものだったとしても、それとは関係なく、貴女の未来を幸せにすることができるのですよ。そのために、あといくつかすべきことがあるというだけなのです。

(文:浅田さん@令和の魔法使い、イラスト:塚由叡)

※この記事は2022年01月06日に公開されたものです

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い) (マジシャン・ライター・催眠心理療法士)

マジシャン&ライター&催眠心理療法士

心理、恋愛、コミュニケーション系を得意とする。多数執筆。なかでもDRESSの連載「読むだけでモテる恋愛小説・わたしは愛される実験をはじめた。」が多くのファンを集めている。

Twitterにて恋愛論やテクニックを発信中。
Twitter:@ASD_ELEGANT

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#ラブスペル ~恋を叶える魔法のフレーズ~」をもっと見る

MORE

SHARE