お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きかわからない人から告白された! 付き合う判断基準とは?

#Lily_magazin

「告白されたけど、相手のことが好きかどうかわからない……」こんな悩みを抱えている人もいるでしょう。そこでこの記事では、告白してくれた相手を好きなのかわからない理由と、付き合って良いかどうかの判断基準を紹介します。

好きかどうかわからない相手に告白をされると、付き合って良いかどうか判断がつかず、戸惑ってしまいますよね。

「良い人だけど、恋愛対象として見られるかわからない」「まだ彼のことをそんなに知らないし……」など、考えれば考えるほど自分の気持ちがわからなくなることもあります。

そこでこの記事では、どうして好きかどうかわからないのか、またどう判断すれば良いのかを解説します。

告白されたけど好きかどうかわからない理由

そもそも、どうして相手のことが好きかどうかわからないのでしょうか? 考えられる理由としては以下があります。

(1)相手と知り合って間もないから

相手と知り合って間もないと、まだ相手の人柄や、自分の理想に当てはまるかどうかが分からず、判断に困ってしまいます。

「良い人そうだしとりあえずOKしとこうかな」と思えないのは、あなたの誠実さゆえともいえるでしょう。

(2)友人関係が長いから

友人としての「好き」と、恋人としての「好き」は別物です。

相手と長く友人関係にあり、異性として意識していなかった場合、相手のことを異性として好きなのかどうか判断するのはなかなか難しいでしょう。

「一緒にいてすごく楽しいけど、恋人としてはどうなんだろう?」と、2人の関係を発展させられるかどうか悩んでしまうのは、仕方がないことといえます。

(3)相手との将来を想像できないから

告白してくれた相手と大きな年齢差があったり、遠距離だったり……2人の間に何か障害があると、付き合い始めた後のことが想像できず「うまくいくかわからない」と感じる人も多いでしょう。

特に大人になるほど「好きという気持ちだけでは解決できないこともある」ということがわかってきます。

付き合う前に「この人とは先が見えないな」と感じると、相手を好きな気持ちにふたをしてしまい、「好きかどうかわからない」と思ってしまうのかもしれません。

(4)自分に自信が持てないから

相手から告白された時に「好きだと言ってくれたけど、私のどこが良いんだろう」と思ってしまった場合、好きかどうかわからないのは自分に自信を持てていないからかもしれません。

「どうせ嫌われてしまうのではないか」「本当は好きじゃないんじゃないか」という気持ちから、相手の気持ちを素直に受け入れられず、「好きかどうかわからない」と感じている可能性もあります。

次ページ:好きかわからない人と付き合って良いかの判断基準

SHARE