お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男友達に恋愛相談はアリ? メリット&デメリットを紹介

あん茉莉安

男友達に恋愛相談してもいいのはどんな時?

男友達への恋愛相談はメリットもあるため、できることなら相談させてもらいたいものです。

では、男友達に恋愛相談してもいいのはどんな時でしょうか?

男友達への恋愛相談がトラブルになりにくい条件を紹介します。

(1)男友達のパートナーから理解を得られる時

まず男友達に彼女や妻がいる場合、その人から恋愛相談に対する理解が得られることはとても大切です。

男友達のパートナーが、あなたと男友達の共通の知り合いである場合、パートナーにも一緒に相談を聞いてもらうことができます。

反対に、パートナーの理解を得られない時は、一対一での恋愛相談そのものを控えるのが無難です。

(2)男友達と好きな人(彼氏)が無関係の時

自分の好きな人や彼氏と、相談をしたい男友達が全く違うコミュニティーに属していて、お互い知り合いではない場合、比較的相談しやすいといえます。

男友達からあなたの好きな人へ話が回る心配もないですし、節度を持って相談すれば、男友達に相談していることがあなたの好きな人にバレる心配も少ないでしょう。

(3)男友達と好きな人(彼氏)に強い信頼関係がある時

彼との間に信頼関係のある男友達なら、よほどでなければ「浮気ではないか?」と彼から誤解される可能性も少なくなります。

男友達もあなただけではなく、彼のためにもなるように真剣なアドバイスをしてくれるはず。

ただし、あまり相談しすぎると、彼も不安に感じるかもしれませんので気をつけましょう。

男友達への恋愛相談は状況をよく考えて慎重に!

男友達に恋愛相談をする場合は、好きな人と男友達との関係や、男友達自身の身の回りの人間関係など、さまざまな状況をよく考えて慎重に行ってくださいね。

しょっちゅう相談していると、かえってトラブルを招く可能性も高くなることから、相談の頻度を調整することも重要です。

男友達に相談するメリット、デメリットを両方把握し、相談相手を選ぶようにするといいでしょう。

(あん茉莉安)

※画像はイメージです

※この記事は2021年12月15日に公開されたものです

あん茉莉安

占い師、ライター。Twitterやさまざまな占いサイトから、人生を改善したい方へ日々占い結果をお届け中。

この著者の記事一覧 

SHARE