お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

29歳、恋愛ご無沙汰女が結婚相談所に入会した理由

#タジコン-29歳たじーの婚活記-

マイナビウーマン編集部

結婚相談所を利用すべきかお悩みではありませんか? いつか結婚したい、恋愛したいと思いつつ、先延ばしになっている人も多いかもしれません。今回は、編集部たじーが結婚相談所に入会した理由を解説。入ってみて分かったメリット・デメリットも紹介します。

こんにちは、マイナビウーマン編集部のたじーです。

アラサーともなると数々の出会いを経験し、結婚を考えたことがある人も多いのではないでしょうか。かく言う私は、恋人いない歴がついに口に出しては言えない領域に達し、まさしく崖っぷち♡

そしてつい先日、重い腰を上げて結婚相談所へ入会しました。「恋愛すらも面倒くさい」なんて思っていた私が、なぜいきなり婚活を始めることにしたのか。

今回は、私が結婚相談所に入った理由を紹介します。もし今婚活を始めるべきか悩んでいる人がいたら、ほんのちょっとでも参考にしてみてください。

たじーの基本スペック

まずは、私たじーの基本スペックを紹介します。

・年齢:29歳。

・恋人いない歴:ご無沙汰すぎて記憶なし。

・見た目:万年ショートヘアの元体育会系女子(「タッチフットボール」というマイナースポーツで全国大会に出場。4チーム中3位の成績を残す)。

・性格:常に最悪の状況を想定するネガティブ思考(海外旅行の時は現地で死ぬ可能性まで想定する)。

全体的にふわっと書きましたが、常に最悪の状況を想定する性格なので許してください。ごめんなさい。

まさしく今もこの記事が誰にも読まれずGoogleの闇に葬り去られる可能性や、逆に読んでいただいた結果、「ご無沙汰女」認定をされ、後ろ指を指されて生きる未来を想定し、かなりダメージを受けています。

そんな性格の私なので、周りが恋を楽しみつつも、時に苦しんでいるのを見て恋愛を早々に放棄。安パイを取り続けて生きてきた結果、今に至ります。

恋愛すらもまともにできない私がなぜいきなり結婚相談所へ入ったのか。またそんな女の婚活が果たしてうまくいくのか、ぜひ見守っていただけるとうれしいです。

次ページ:私が結婚相談所に入会した5つの理由

SHARE