お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚しない方が幸せ? 結婚しないメリット・デメリットと今やるべきこと

すぎうら

結婚しないと決めたら検討したい3つのこと

結婚にはメリットとデメリットの両方が存在します。もしも結婚しないという思いがあるなら、今から検討したい3つのことを解説します。

(1)家を購入する

結婚しないと決めた人の中には、1人で暮らすためのマンションや一戸建てを購入する人が多いようです。老後のことを考えると、年金で家賃を払い続けるのは厳しい可能性があるからです。

また、高齢になると入居できる賃貸物件がなかなか見つからないこともあるため、持ち家を持っていた方が安心かもしれません。

(2)転職や副業を考える

経済的余裕を得るために、今よりも条件のいい会社に転職するのも選択肢の1つ。結婚しない場合、老後の資金は自分1人で賄わなくてはいけません。勤めている会社が副業を許可しているのであれば、空き時間で副業を始めて収入アップを目指すのも良いでしょう。

(3)健康的な生活を心掛ける

結婚しないなら、将来は1人で生きていかなければなりません。そのためには1日でも健康でいられるように、健康的な生活を心掛けてみてはいかがでしょうか。

結婚しないと決めたのをきっかけに、タバコやお酒をやめた、自炊を始めたという人も少なくないようです。気持ちが変わって、もし結婚したしても、健康的な生活習慣はムダにはなりません。

結婚する・しないに正解はないが準備は必要

結婚しないという選択肢には、メリットとデメリットの両方があることを解説しました。どちらが正解ということはありません。ただし、結婚しないと将来的な不安があるため、最低限の準備や心構えは必要かもしれません。

また、現在「結婚したくない」と思っていても、数年後には気持ちが変わっている可能性もあります。結婚する・しないをはっきりと決める必要はなく、その時の気持ちに素直になることと、もしもの時のための準備をしておくことが大切です。

(すぎうら)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月08日に公開されたものです

すぎうら

30歳を目前にして突然のジャニーズオタクデビューしたマイペースなライター。芸能界に詳しいこともあり、芸能メディアでの執筆経験もあり。20代の頃は趣味で恋愛小説を書いており、電子書籍デビューを果たしている。恋愛小説を書くのは好きなのに、自分の恋愛はイマイチ上手くいかないのが悩み。

この著者の記事一覧 

SHARE