お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

怒鳴る夢の意味とは? シーン別の暗示23選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

知らない人を怒鳴る、家族を怒鳴るなど、「怒鳴る夢」は不安やストレスを表す警告夢といわれています。本記事では、占い師のみくまゆたんさんが、「怒鳴る夢」の意味や暗示を詳しく解説します。

腹が立った時やストレスを感じた時、怒りにまかせて怒鳴りたくなることもありますよね。夢占いにおいて、「怒鳴る夢」はシーンによってさまざまな意味を持ちます。

本記事では、「怒鳴る夢」について、人物、理由、場所、状況別に意味を紹介します。

目次

「怒鳴る夢」の基本的な意味と心理

「怒鳴る夢」にはどのような意味があるのでしょうか。まずは、「怒鳴る夢」の基本的な意味や、夢が暗示する内容について紹介していきます。

不安やストレスを表す警告夢

「怒鳴る夢」は、対人関係において相手を理解できない時や不安、ストレスを感じている時に見ることが多い警告夢。

この夢を見た時、あなたは夢に出てきた人物と仲を深めたいと考えているものの、思うように関係が進まない、または相手の気持ちが理解できずもどかしい状態のようです。

無理して相手を理解しようとせずに、お互いの価値観を尊重するスタンスで接するように心掛けると良いでしょう。お互いの気持ちを尊重できれば、おのずと絆が深まるはずです。

自分が怒鳴る夢は「対人運の低下」

自分が怒鳴る夢は、対人運が低下していることを示唆しています。今のあなたは不安やストレスなどのネガティブな感情が高まっており、そのストレスをつい人にぶつけてしまっているようです。

この夢を見た時は人と関わるとけんかしたり、トラブルに巻き込まれたりしやすい時なので、1人でのんびり過ごした方が良さそうです。

他人が怒鳴っているのを見る夢は「周囲へのストレス」

他人が怒鳴っているのを見る夢は、周囲の人に対する不満やストレスが蓄積され、運気が低下することを意味しています。

今のあなたは打算的な人が近くにいるなど、いい人間関係に恵まれていない状態のようです。対人運が低下している時なので、無理して人間関係を広げる、または人に会うことはやめて1人でゆっくり過ごしましょう。

「怒鳴る夢」をよく見る理由

「怒鳴る夢」をよく見るのは、不安、ストレス、現状に不満を抱いているからかもしれません。

無理して人と仲良くしようとすると、かえって自分の話ばかりして意思疎通できなくなる……という可能性も。

この夢を見た時は、人と接する前に深呼吸すると対人トラブルなどの失敗を防ぎやすくなります。

「怒鳴る夢」の途中で起きた時の暗示

「怒鳴る夢」を見ている途中で起きた場合は、自分を良く見られたいばかりに強がっている様子を暗示しています。

しかし、人と仲良くなりたいなら、あなたから自己開示をしていく必要があります。少しずつで良いので、自分の気持ちを相手に伝えていけば理解してもらえるでしょう。

次ページ:人物別「怒鳴る夢」の意味

SHARE