お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

怒鳴る夢の意味とは? シーン別の暗示13選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

人物別「怒鳴る夢」の意味

「怒鳴る夢」は、夢に出てきた人物によって意味が異なるので、印象的な夢を見た時は内容をよく覚えておきましょう。

怒鳴る夢について、それぞれの人物別に夢の意味を解説していきます。

(1)知らない人を怒鳴る夢は「不安、ストレス」

知らない人を怒鳴る夢は、あなたが日々不安やストレスを抱えている状態を表しています。

どうやら、今のあなたはストレスがたまって我慢の限界に達している状況のようです。無理すると体調を崩しかねないので、今のうちからゆっくり休んで疲れを取りましょう。

(2)子どもを怒鳴る夢は「年下を理解できない」

子どもを怒鳴る夢は、年下の気持ちが理解できずにもどかしく感じている状態を表しています。

しかし、世代が異なると考え方が異なるのはよくあること。無理して理解しようとせず、お互いの価値観を尊重するようにしましょう。

(3)配偶者を怒鳴る夢は「理解を深めたい」

配偶者を怒鳴る夢は、パートナーと理解を深めたいと考えているものの、思うように関係がうまくいかない状態を表しています。

話し合いの時間がつくれないなら、手紙を書くのもおすすめ。面と向かって伝えられない不器用な気持ちも、手紙なら伝えやすいでしょう。

(4)恋人を怒鳴る夢は「不安」

恋人を怒鳴る夢は、パートナーの気持ちが分からなくて不安になっている状態を表しています。

態度がコロコロ変わるパートナーに、「ついていけない」と感じているのかもしれません。

しかし、あなたが何も聞かなければパートナーの考えも分からないものです。不安なら、何を考えているのかその都度聞いて確認しておきましょう。

(5)親を怒鳴る夢は「親の愛を確認したい」

親を怒鳴る夢は、親に愛されているのか不安を感じている状態を表しています。

親と食事する、離れて暮らしているなら電話やメールをするなど、あなたからコンタクトを取っていくと、親の気持ちが理解できて安心するはずです。

次ページ:理由別「怒鳴る夢」の意味

SHARE