お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

怒鳴る夢の意味とは? シーン別の暗示13選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

状況別「怒鳴る夢」の意味

「怒鳴る夢」の状況によっても意味が異なります。次に、状況別に夢の意味を紹介していきます。

(1)泣きながら怒鳴る夢は「理解されなくて悲しい」

泣きながら怒鳴る夢は、自分のことを理解してもらえないという不安を表しています。

そもそも、他人の気持ちを完璧に理解するのは難しいもの。理解されなくて悲しいからと落ち込みすぎる必要はありません。

(2)怒鳴る人を見る夢は「面倒、孤立」

怒鳴る人を見る夢は、人間関係を面倒だと感じている、または周囲から孤立している状態を表しています。

しかし、このままマイペースに過ごしていると周囲との隔たりを感じて、やがて本当に孤独になってしまう……なんてことにもなりかねません。

そうならないためにも、日頃から周囲の人とはある程度コンタクトを取っておくようにしましょう。

(3)怒鳴って叫ぶ夢は「ストレスが限界」

怒鳴って叫ぶ夢は、ストレスが我慢の限界に達していることを暗示しています。

このまま無理をするとつらい状況が悪化する可能性があるので、無理せずに周囲へ助けを求めることが大切です。

(4)キレて怒鳴る夢は「自信のなさをごまかしたい」

キレて怒鳴る夢は、自信のなさをごまかしたい気持ちの表れです。

この夢を見た時は、自信のなさを弱音として吐くと、かえってあなたの人柄が伝わり評価がアップするはず。

不安や不満と向き合ってみて

「怒鳴る夢」は、不安、ストレス、仲良くなりたい人と関係がうまくいかないことへの嫌悪感、不満を意味するものが多いです。

ただし、あなたがこのまま不安を抱えていても、現実は何も変わりません。現実に変化を与えたいなら、不満に感じていることを紙に書き出し、次にどうすれば不満を解消できるか策を練りましょう。

時間が掛かっても良いので、その策を1つずつ解決するよう行動すれば、やがて現実に不満を感じられなくなるはずです。

また、この夢を見た時に関係を深めたい人がいるものの、うまく行かないと悩んでいる人は素直な気持ちを小出しにして伝えると、絆が深まることでしょう。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月06日に公開されたものです

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師) (恋愛コラムニスト・占い師)

恋愛コラムニスト兼占い師。数々の婚活経験を元に、大手メディアや出版社などで恋愛コラムを執筆中。

合コンで覚えた手相占いがTwitterで人気を呼び、2017年9月にココナラにて手相占いサービスを開始。Twitterや口コミなどで人気に。

ホームページ:https://mikumayutan.wordpress.com/
ブログ:http://mikumayutan32.hatenablog.com/
Twitter:https://mobile.twitter.com/mikumayutan
Note:https://note.mu/mikumayutan32
ココナラ占い:https://coconala.com/users/361895

この著者の記事一覧 

SHARE