お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【インスタグラム】ログインせずに見るだけで使う方法 

見る専アカウントを作るメリット・デメリット

見る専アカウントを作ることによるメリットとデメリットは、以下の通りです。

メリットは「全ての投稿の閲覧やストーリー・ライブの視聴が可能」

見る専アカウントを作るメリットは次の2つです。

・公開された全ての投稿を見ることができる

・配信中のインスタライブも視聴できる

ブラウザから閲覧する場合には頻繁にアラートが表示されますが、見る専アカウントを作った場合は、非公開アカウントでない限り、公開された全ての投稿をチェックできるのが大きなメリットです。

またアカウントを作ってインスタを使用することで、インスタライブやストーリーを視聴できるのもうれしいポイントです。

最近では、投稿よりも気軽にできるストーリーやライブを活用するユーザーが増えています。著名人もストーリーでインスタライブなどのお知らせをすることが多いため、これらの機能が使えるのはインスタを利用する醍醐味といえるでしょう。

デメリットは「足跡がつくこと」「手間が掛かる」

見る専アカウントを作るデメリットは以下の通りです。

・見る専アカウントの足跡はつく

・アカウントを作るまでに時間がかかる

見る専アカウントから投稿者のストーリーやライブ映像をチェックすると、閲覧したことが投稿者に通知される「足あと機能」があります。

投稿者は自分のストーリーやインスタライブを誰がチェックしたかを知ることができるのです。

また、プロフィールやユーザーネームから身バレしてしまう可能性もありますので、ストーリーやライブ映像をチェックする際は注意が必要です。身バレしないためにも、プロフィールの内容に個人情報を盛り込まないようにしましょう。

もう1つのデメリットとして、アカウント作成に時間がかかるというものがあります。

しかし、使用するユーザーネームやメールアドレスがきちんと準備できていればあっという間に登録は完了しますので、そこまで大きなデメリットではないといえるでしょう。

次ページ:【方法その3】Gramhir(Gramho)を使う

SHARE