お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「トゥンク」とはどういう意味? 元ネタや使い方を紹介

武田 麻希

「トゥンク」の使い方

ここからは、「トゥンク」の具体的な使い方を見ていきましょう。

文末に使う

「トゥンク」は、一瞬の心の動きをより伝えやすくするために、文末に添えることが多いです。

例えば「○○のPVが最高すぎる……トゥンク」などのように、誰かの言動に対する気持ちを表現します。

顔文字と合わせて使う

「トゥンク」は、顔文字と合わせて使うことでさらに胸の高まりを伝えられる表現です。

例えば、照れるような顔文字や顔を赤らめたような顔文字と一緒によく使われます。

動詞として使う

「トゥンク」は、動詞としてもよく使われる表現です。

例えば、「今日の○○の投稿にトゥンクしました」のように使えば自然です。

次ページ:「トゥンク」するタイミングはいつ?

SHARE