お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

With(ウィズ)でブロックする・されるとどうなる? ブロックの注意点も紹介

マッチングアプリ虎の巻【with編】

丸山りさ(まる)

withでブロックしたら・されたらどうなる?

ブロックしたら相手にバレるのでしょうか。

ここでは、ブロックすることによって起こることを詳しく説明します。

画面から互いの表示が完全に消える

ブロックすることで、互いの画面から自分と相手が非表示となります。

マッチング前の相手をブロックした場合

マッチング前に相手をブロックした場合は、

・お互いの検索結果に表示されなくなる

・お互いの足あと履歴に表示されなくなる

といったことが起こります。

偶然知り合いを見つけた際は、身バレ対策として相手をブロックしておくのが良いかもしれません。

マッチング後の相手をブロックした場合

また、マッチング後の相手をブロックした場合は、

・お互いの検索結果に表示されなくなる

・お互いの足あと履歴に表示されなくなる

・お互いのトークリストに表示されなくなる

・お互いにメッセージの送受信ができなくなる

といったことが起こります。

ブロックをすると、相手との接点が一切失われることが分かりますね。

ブロックしたことは相手にバレづらい

ブロックすると全ての表示が消えますが、それだけでブロックされたと断定することはできません。

相手が退会した場合も同じようにすべての表示が消えてしまうからです。

そのため、表示が消えただけでは、相手が退会したのか、それともブロックされたのかは断定できないでしょう。

ブロックされたかどうかの確認はできない

ブロックをした、あるいはされたことが通知されることはありません。そのため、自分のアプリ上で確認するのは不可能です。

どうしてもブロックされたかどうか確認したい場合は、withを利用している友人に頼んで、消えてしまった相手を検索してもらうくらいしかないでしょう。検索してその人が見つかれば、退会ではなくブロックだと判断できます。

さまざまな人が利用するマッチングアプリでは合う・合わないはどうしてもあるものです。

1人の相手に執着するよりも、次の相手を探すことに時間を使いましょう。

次ページ:withでブロックする際の注意点

SHARE